人気ブログランキング |
ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) 』

d0098286_15121168.jpg
公式サイト
2014年 アメリカ
上映時間 120分
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ


もういちど輝くために、

もういちど愛されるために、

すべてを手放し、羽ばたこう。





予告編を観て「面白そう!俺も一緒に行こうかな」と言い出した夫を
「甘い!イニャリトゥ監督が普通に面白い作品を撮るとは思えないし
そもそもアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
なんてややこしい(?)名前からしてあなたの好みじゃないでしょ」
と訳の分からない説得で押し留めての一人鑑賞

でも、あら!?・・・普通に面白いかも(笑)

舞台裏の細い通路を悠々と泳ぎ
現実と妄想の垣根を軽々と飛び越えるカメラワークは臨場感たっぷり

d0098286_1514203.jpg

そうかと思えば
屋上から見える景色は、そこだけ時間の流れが違うかの様に幻想的で
ゆっくりと空に昇って行く煙草の煙が美しかった

d0098286_15143480.jpg

主人公の精神の混乱とリンクし
観ているこちらの気持ちまでも煽るドラムサウンドも
一癖も二癖もあるキャラクターたちもイイ049.gif

d0098286_15164736.jpg

一見前衛的にも見えるけれど
内容的には、映画界と演劇界
そしてそれらを批評する人たちに対する
愛と皮肉に溢れたシンプルなコメディで
これなら夫を連れて来てあげてもよかったかも・・・
なんて思っていたら
隣のカップルの男性が上映終了後開口一番
「ダメだ。さっぱり分からん」と呟いていた
やっぱ夫置いてきて正解(笑)

★★★☆

by hasikkoami | 2015-04-16 21:30 | 映画館