人気ブログランキング |
ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 おみおくりの作法 』

d0098286_21403447.jpg
公式サイト
2013年 イギリス/イタリア
上映時間 91分
監督 ウベルト・パゾリーニ

人と出会い、

死と向き合い、

人生は輝きだす。




淡々とした描写の中に
人生のおかしみ、孤独、優しさ、哀しみ
全てが詰まっていた

d0098286_21424087.jpg

ロンドン市ケニントン地区民生係、ジョン・メイ

身寄りのない人たちの葬儀を行うのが彼の仕事
遺品を頼りに弔辞を書き、埋葬を見届け
そっと遺灰を草木の根元に撒くその姿に
お役所仕事ではない、故人への敬意が見てとれる

ある日、同じアパートの住人ビリーが死後数週間経って発見される
時を同じくしてリストラにあったジョンはビリーの案件を最後の仕事とし
その人生を辿ることでジョンの人生にも変化が訪れる

d0098286_21431972.jpg

ココア   アイスクリーム   尾頭付き   立小便

灰色のセーターから空色のセーターへ着替える様に
味気なかったジョンの日常に少しずつ色が差して行く

「送る」と言う行為は
旅立つ者の為にあるのではなく
見送る者の為にある

哀しくも愛おしいラストに涙が止まらなかった
 
★★★★★

by hasikkoami | 2015-04-10 22:06 | 映画館