人気ブログランキング |
ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 ゴーン・ガール 』

d0098286_10464351.jpg
公式サイト
2014年 アメリカ
上映時間 149分
監督 デヴィッド・フィンチャー

本当に大切なものはいつも

失って初めてわかる


それにしてもこの↑コピー、
この作品のどこをどう見れば出てくるのか
私にはさっぱり分かりません^^;





これはもう

兎にも角にもロザムンド・パイク!

な作品なのでした



いきなりネタバレですのでご注意を!











自分が殺された様に見せかけてそれまでの自分の存在を消し
新たな人生を歩もうと画策する

これはよくあるパターン

ついでに夫を犯人に仕立て上げ
それまでの恨みを晴らしつつ、その後の追跡もかわす

これまたよくあるパターン

しかし今回は

実は妻がサイコパス

これは斬新(笑)

これまでの場合、DVなどで妻が夫から身を隠さなければならない、など
それ相応の理由があるのが常だったが
本作では経済面や夫の浮気と言うきっかけがあったとは言え
結局の所はサイコパスのなせる業

思わず唸る着地点も実にお見事038.gif

d0098286_10493858.jpg

ラストのロザムンド・パイクは
映画版『 複製された男 』の蜘蛛以上の恐ろしさだったと思う(笑)

★★★☆

by hasikkoami | 2014-12-21 10:58 | 映画館