人気ブログランキング |
ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 ルートヴィヒ 』

d0098286_2224739.jpg
公式サイト
2012年 ドイツ
上映時間 140分
監督 マリー・ノエル/ピーター・ゼアー


ローエングリン(白鳥の騎士)のように

清らかでいたい――





ルートヴィヒ2世についてはその昔
ヴィスコンティの映画を観たことがあるくらいでよくは知らない。
ヴィスコンティ版のヘルムート・バーガー(ルートヴィヒ2世)はそれはそれは美しかった。
ジョン・モルダー=ブラウン(オットー)も美しかった。
セットや衣装も豪華絢爛、まさしく美の極みだったヴィスコンティ版に比べれば
こちらはいささか地味だが、いかにもドイツらしい真面目で堅実なつくりと言えるかも。

d0098286_22255777.jpg

ルートヴィヒ2世を演じるザビン・タンブレアは
ヘルムート・バーガーの鋭利な刃物の様な美貌とは違い、純真無垢な少年の様。

d0098286_2226954.jpg

190cmを超える長身とすらりとした長い手足は
写真や肖像画で見る若き日のルートヴィヒ2世そのまま。

その繊細でどこか儚げな姿は狂王と言うより
純粋さ故に夢の中でしか生きられなかった
哀しい一人の青年だった。

★★★

by hasikkoami | 2014-02-03 22:28 | 映画館