ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

カテゴリ:音楽( 34 )

今、個人的にイチオシなバンド VINTAGE TROUBLE

サマソニでの日本初ステージも好評だったようで何よりです。
(WOWOWさんでは残念ながら完全スルーでしたが^^;)

公式に大阪での様子が少しだけUPされてましたが、この暑さの中、皆正装(?)流石だわ~♥♥


それに昨夜は新宿のタワーレコードでインストアライブ&サイン会。
今日は渋谷DUOで単独ライブ、と実に精力的。
もっとも100日間で80ステージをこなした実績のある彼らには
これくらいどうってことないのかもしれませんが。

それにしても、東京在住の人が羨ましい。。。
さすがにこの歳になると夏の屋外ライブは命に係わるので無理だけど(笑)
屋内なら家族ほっぽってでも行きたいわ。





ライブ絶対楽しいよね。



この、楽器さえあればどこでもOK!な感じも素敵だ♥
(にしたってタクシーの中は狭すぎるだろ^^;)

[PR]
by hasikkoami | 2012-08-20 11:53 | 音楽 | Comments(2)
ついに閉幕したロンドンオリンピック。

閉会式はテーマが『A Symphony of British Music』だけあって、
UK音楽好きにはたまらないものでした。
(反対にUK音楽に興味のない人たちにとってはさぞや退屈なショーだったろうと思いますが)

しかーーーし!NHKの放送は酷かった!
普段はNHKアナウンサー擁護派の私ですが、これはもう擁護しようが無い。
アーティスト情報知らなさ過ぎなのはまあ仕方ないにしても、演奏中に喋り過ぎ!
特に Ed Sheeran と Muse の時の煩さと言ったら・・・
歌聴こえないじゃん!なんで副音声無いのよ!!
大体暇そうにしてる選手団なんか映してないでアーティスト映さんかいっ!!!
とキレそうになったわよ!!(既にキレてる)

解説無しの再放送を切に希望します。
某動画サイトでBBC版を観て、NHK版の問題点は解説だけでなく
カメラワークや音響にもあったことがよく分かったので、取り消します。


さて、ゲイリーが数日前に4人目のお子さんを死産で亡くされたことで
個人的に出演を心配していた Take That は予定通りの出演でしたが
当然ながらゲイリーは元気がありませんでしたね。声にもいつもの張りがなかったし・・・

亡くなったお子さんのご冥福と、ご家族がこの悲しみを乗り越えられる日が来ることを祈ります。


[PR]
by hasikkoami | 2012-08-13 16:30 | 音楽 | Comments(2)
暑くなるとロックが聴きたくなるので
毎年WOWOWで放送される「SUMMER SONIC 」を楽しみにしている。

今年は JAMIROQUAI, FRANZ FERDINAND, FOSTER THE PEOPLE など
初登場組に気になるアーティストが多くて嬉しいのだが、
その中でも特に楽しみにしているのが VINTAGE TROUBLE



2010年結成とバンドとしては新しいものの、メンバーは皆それなりの経歴を持った大人のバンド。
パワフルなボーカルが魅力なのはもちろんのこと
バックの3人のビジュアルが滅茶苦茶好み♥♥♥(そこかよっ!)
いや、もちろん一番は音楽性だけど、音もビジュアルも完璧に好みってそうそう無い。
とても40過ぎとは思えないホットなパフォーマンスのボーカル、
渋くてセクシーなギター、兎に角目を惹くベース、ヴィゴ・モーテンセンみたいなドラム、
みんなみんなカッコよすぎる!
輸入版CDは持ってるのに、散々迷った挙句に
先月発売された日本の初回限定盤(DVD付き)にまで手を出してしまった。
だって「Blues Hand Me Down 」のPVのラストで
前髪を「ふーっ」ってするナリー(ギター)を大きな画面で観たかったんだもの(笑)

そんなわけで今年は一層楽しみなサマソニなのだが、ただ一つ気がかりなのが彼らの衣装。
これまでに観たライブ映像での彼らは大抵ネクタイ着用でかっちりした感じ。
しかし今回は真夏の屋外ステージ、それも Vintage Trouble の出番は午前11時。
さすがにこれは熱中症の危険有りではないだろうか?
昨年のサマソニでもコート着て汗びっしょりのリアム・ギャラガーに気が気じゃなかったけど
今年もそんな心配をしなくちゃいけないのか?^^;
かと言って全員Tシャツ姿の彼らってのも想像し難いけど(笑)

d0098286_758685.png

[PR]
by hasikkoami | 2012-08-06 07:58 | 音楽 | Comments(2)
今週ずっと聴いている、映画『カントリー・ストロング』のサントラ。

映画はアルコール依存症のカントリーミュージック界のスターが再起をかけてライブツアーに臨む・・・
と言うジェフ・ブリッジスの『クレイジー・ハート』の女性版と言った感じ。
作品としては『クレイジー・ハート』の方が断然上だし、音楽も素晴らしかったのだけれど
カントリー慣れしていない私にはジェフ・ブリッジスの歌は少々骨太過ぎた。

対してこちらは、『 Silver Wings 』の様なカントリーの超スタンダードもあるが
エンドロールでティム・マッグロウとグウィネス・パルトロウが歌う『 Me and Tennessee 』 が
グウィネスの夫、コールドプレイのクリス・マーティン作だったりと全体的にポップで
カントリーは「レディ・アンテベラム」「テイラー・スウィフト」レベルの私でも大丈夫。


グウィネス・パルトロウ、レイトン・ミースター、ギャレット・ヘドランド、3人共良い声してる。









[PR]
by hasikkoami | 2012-04-14 09:35 | 音楽 | Comments(0)
「glee」season3 の Warblers カバー効果でビルボードチャート急上昇中のUKボーイズグループ
 The Wanted  の 『Glad You Came』。
昨年UKチャートを賑わせていた時はアイドル全開のPVにスルーしちゃったけど、改めて聴くと良い曲だわ。



こちらは Warblers Ver. ※ season3 ネタバレ注意!

やっぱ盛り上がるわ~!これぞ制服マジック。AKB48 にハマる人の気持ちが分かる(笑)
ダンスレベルが格段に上がって、もはや“歌えるダンスグループ ”だわ。


個人的には“踊れるアカペラグループ ”の方が好みだけどね^^ ※ season3 ネタバレ注意!


でも実際は、君たちの方こそ Uptown Boys だよね(笑) 

[PR]
by hasikkoami | 2012-04-04 09:32 | 音楽 | Comments(2)
先日の2CELLOSでもそうなのだが、私は弦楽器の弓毛が切れて、ひらひらと舞うのを見ると興奮する(爆)
特にクラシック好きと言うわけではないので、弓毛が切れることの演奏技術的な問題とか
弊害については分からないが、1、2本だと鬱陶しく感じる切れ毛も、ここまで切れると快感(笑)


私のお気に入り歌手の一人に、ノルウェーのAlexander Rybak くんと言う子がいるのだが
今年のユーロビジョン・ノルウェー予選で 彼がパフォーマンスした際も
後半の“Hard Rock Hallelujah ”の所為で、いつもより多めに切れてて大興奮(爆)

[PR]
by hasikkoami | 2012-03-10 16:31 | 音楽 | Comments(0)
※「glee」S3につきネタバレ注意!
2CELLOS の2人がオリジナルPVより小ざっぱりしてる(笑)


これも情熱的でいいけどね。

[PR]
by hasikkoami | 2012-03-06 09:10 | 音楽 | Comments(0)


以前この曲でメロメロにさせられたので
他の“プラチナ・ジャズ ”シリーズも色々と聴いてはみたが
新しめのアニソンに疎いこともあって、イマイチ。。。
今回の Vol.3 もお気に入りは「999」と「ルパン」。
結局私は Niklas Gabrielsson の声が好きなのね。

[PR]
by hasikkoami | 2012-03-06 08:56 | 音楽 | Comments(0)
『X-MEN ファースト・ジェネレーション』のエンディングテーマ「Love Love」がTake That だと知った時は
「Take Thatってまだやってたの?」位にしか思わなかった。

Take That と言えば90年代前半に活躍したイギリスのアイドルグループだが
当時既に20代後半だった私が彼らに興味を持つ筈もなく...

だって当時の彼らはこれだもの...
d0098286_10514881.jpg

・・・無理!(笑)


More
[PR]
by hasikkoami | 2011-09-29 11:10 | 音楽 | Comments(0)
年々自分の音楽的嗜好が実年齢とは逆行していく気がする。
実際今一番聴いているのは Pitbull と Maroon5 (タイプ違い過ぎ)
Maroon5 は兎も角、Pitbull は我ながらイタいとは思うが
夏は心に響くものより、この手の体に響く曲を聴きたくなる。


歌ってる時のマーク・アンソニーは本当にカッコイイ



またもや露出狂のアダムが脱いでますが
ミック・ジャガーと言うより江頭にしか見えない。

[PR]
by hasikkoami | 2011-08-25 18:52 | 音楽 | Comments(0)

by hasikkoami