ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『グラン・トリノ』 

d0098286_17255398.jpg
公式サイト
2008年 アメリカ
上映時間 117分
監督 クリント・イーストウッド


俺は迷っていた、
人生の締めくくり方を。
少年は知らなかった、
人生の始め方を。



このコピーだけでも想像できる、ある意味ベタな展開ではあるけれど
そこがかえって古きよきアメリカの西部劇を見てるような感じでよかった。

でもラストのあのイーストウッドの歌はあまりにも反則でしょー!
私はあそこで完全にダムが決壊・・・しばらく化粧室から出られなくなってしまった^^;
[PR]
by hasikkoami | 2009-05-08 17:28 | 映画館 | Comments(4)
Commented by p_giacomo at 2009-05-08 19:38
クリント・イーストウッド、またやってくれたなという賞賛のみです。
アカデミー賞の選考対象期間がいつからいつなのか詳細は知らないですが、これと『チェンジリング』が作品賞候補に選ばれないのは理不尽だと思いました。
Commented by hasikkoami at 2009-05-08 20:52
★p_giacomさん、
これだけいい作品を作り続けるというのも凄いですよね。
>『チェンジリング』が作品賞候補に選ばれない
アンジーはノミネートされたのに・・・ね。
私も『スラムドッグ$ミリオネア』よりずっとよかったと思います。
Commented by クッキーいむ at 2009-05-14 08:22 x
お久しぶりです!いやー、これはガツンときましたね。私もあんな老い方をしたいと。最後の歌も渋かった~!
Commented by hasikkoami at 2009-05-16 16:13
★いむさん、お久しぶりです^^。お返事が遅くなって申し訳ありません。
私は「ダーティハリー」の頃のイーストウッドも好きでしたけど、声だけは妙に高くてイマイチだな~と思っていたのですが、歳と共に声も枯れてきて渋くなりましたよね。
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami