ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『天使の眼、野獣の街』 (香港版DVDにて鑑賞)

d0098286_16365844.jpg
2007年 香港
上映時間 90分 
監督 ヤウ・ナイホイ


凶悪犯罪の容疑者たちの監視と追跡を専門に行う、香港警察刑事情報課・監視班に配属された新人女性警官の成長と、謎の宝石強盗団との攻防を描く、ジョニー・トー監督作品でお馴染みの脚本家、ヤウ・ナイホイの監督デビュー作。




一見平凡な市民にしか見えない監視班の刑事たち
しかしそのずば抜けた観察眼と記憶力は
彼らが香港警察のエリートであることを窺わせる。
ひたすら地味に、周囲に埋没しながら、容疑者を追跡、監視する彼らを
監視カメラのごとく少し離れたところから映すカメラワークは
まるで観客である私達が彼らを監視しているかのような気分にさせ緊張感抜群。
ただ敵役であるレオン・カーファイの描かれ方がちょっと弱いのが残念。

それにしても最近のサイモン・ヤムは、『文雀』と言い今回と言い、何とも癒し系。
見た目は冴えない中年オヤジながら、包容力があって優しくて、可愛げもあり
おまけに今回はラム・シュも真っ青のメタボ腹も愛らしい(笑)理想の上司。
いつものギラギラサイモン・ヤムも好きだけど、これまた魅力的。

この作品、すでに日本でのリメイクが決まっていて、今年撮影開始予定だそうな。
サイモン・ヤム役は誰?レオン・カーファイは?いやいや、それよりラム・シュでしょ~!
と脳内キャスティングで一人盛り上がっている(笑)
[PR]
by hasikkoami | 2009-02-26 17:06 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード