ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

映画@茶の間(2008)

今年見た劇場鑑賞以外(主にwowow)の映画




初見のものが 2008年の棚 に並べた108本と

棚に並べられなかった(日本版DVDの出てないもの)

『離れの選手とお母さん』 2007年/韓国 【監督】 イム・ヨンソン
『ビート・ザ・ドラム』 2003年/南アフリカ/アメリカ 【監督】デヴィッド・ヒクソン
『私立探偵ストレイチー』 2005年/カナダ/アメリカ 【監督】ロン・オリヴァー
『私立探偵ストレイチー/偽りのセラピー』 2006年/カナダ/アメリカ 【監督】ロン・オリヴァー
『京義線』 2007年韓国 【監督】ク・フンシク
『1735km』 2005年べトナム 【監督】グエン・ギエム・ダン・トゥアン
『用意周到 ミス・シン』 2007年韓国 【監督】パク・ヨンジプ
『待ちくたびれて』 2007年韓国 【監督】リュ・スンジン
『予感』 2007年イラン/日本 【監督】 モスタファ・R・キャリミ
『東宮西宮』 1997年中国 【監督】 チャン・ユアン
『長恨歌』 2005年香港/中国 【監督】 スタンリー・クワン
『好奇害死猫』 2006年 【監督】 張一白
『金鶏』 2002年香港  【監督】 趙良駿
『文雀』 2008年 香港 【監督】 ジョニー・トー

14本の計122本。

この他再見ものでは後半
P・ニューマンや緒方拳などの追悼番組や黒澤明特集など
NHKさんが頑張ってくれたのでそりゃもう忙しかったのなんの・・・
我家では基本的にHDDの長期保存とDVDへの焼付けはしないので
(いつか見るかも・・・のいつかは永遠に来ない!と言うのが私の考え)
それこそ寝る間も惜しんでHDDを消化する日々・・・って
何もそこまでして見る必要は全くないんだけどね。
昨夜の「シルク」なんて
「私、なんでこんなの見てるわけ?^^;」と思いながらも最後まで見ちゃったし・・・
来年はもう少し節操ある作品選びをしなくちゃ・・・と反省。
[PR]
by hasikkoami | 2008-12-29 10:17 | お茶の間鑑賞 | Comments(7)
Commented by mario5846 at 2008-12-29 15:27
さすが、あみさん!!いくら逆転時計をお持ちとはいえ(笑)、1週間に2冊の読書をこなしながら、初見映画映画作品122本ですか!逆転時計だけじゃ、とても私には真似できません^^;もっともっと強力な魔法の道具が必要です(笑)。

あみさんの本棚を拝見させていただきましたが、見れば見るほどいろいろな作品をご覧になっているのが分かりました。偏った狭い範囲でしか観ていない私としては、本当に驚くばかりです。「離れの選手とお母さん」とか「用意周到 ミス・シン」にあみさんの乙女心が見え隠れしているのが微笑ましいですけどね(笑)。

で、この本棚を以前ご紹介してくださったことがありましたね。すっかり忘れておりましたが私も早速真似っこして来年のDVD鑑賞はこの本棚で管理することにいたします。あみさんと違い、たくさん観るわけではないですが^^;再びのご紹介ありがとうございました。
Commented by p_giacomo at 2008-12-29 15:32
> いつか見るかも・・・のいつかは永遠に来ない!と言うのが私の考え

そうなんですよね。
私も、昔々録画したビデオテープ、放置してあります。
というか、ビデオデッキが故障したままなので、見たくても見られないのが実態なんですが。

テレビでDVDや衛星放送の映画鑑賞するというのは、これも一種の慣れなんでしょうか。
私の場合、映画館で観る主義というよりも、自宅だと気が散って映画に集中できないんですよ。
Commented by hasikkoami at 2008-12-29 20:12
★marioさん、
>もっともっと強力な魔法の道具が必要です(笑)。
あとはドラえもんに頼むしかありませんね(笑)

>見れば見るほどいろいろな作品
自分で見ておいて言うのもなんですが
「バージン・スノー」と「ポラット」が同じ棚に並んじゃだめだろ~!
と突っ込んでしまいました(笑)

>「離れの選手とお母さん」とか「用意周到 ミス・シン」に乙女心
まだまだ私にも可愛いところがあるってことでしょうか?(笑)

ところでこの本棚ですが
amazonで売ってないものは登録出来ないのが難点なんですよね。
Commented by hasikkoami at 2008-12-29 20:12
★ p_giacomoさん、
>いつか見るかも・・・のいつかは永遠に来ない
賛同してくださってありがとうございます^^
でも潔く消しちゃって後でしまった~と思うことも多いんですけどね(笑)

>自宅だと気が散って映画に集中できない
映画館は非日常の世界ですが、自宅ではたとえそれがどれほど素晴らしいホームシアターであろうと、日常の世界ですものね。私も自由に映画館に行けた独身の頃は映画館で観なきゃ映画じゃない!と思ってました。今はとてもそんな贅沢は言っていられませんからね(笑)
Commented by sim_unagi at 2008-12-29 22:12
すごい・・・・・・・ぽか~ん。WOW WOWは入ってないです(見る時間がないためもったいないで却下)
これだけ見て、本読んで、映画館ってすごいですよ。
逆転時計ほしいし、うまい使い方を伝授してくださいませ。
(逆転時計、wiki見てしまいました)

横レスになりますが、私も自宅だと気が散ってみれないタイプです。
映画館に行けば一応自分の世界で邪魔されず静かに見られますから(笑)。
Commented by hasikkoami at 2008-12-30 14:27
★うなちゃん、
あら、うなちゃんにも逆転時計の存在を知られてしまいましたか・・・
マクゴナガル先生怒られちゃうわ(笑)

>映画館に行けば一応自分の世界で邪魔されず静かに見られますから
時々映画館でも邪魔されることはありますけどね(笑)
Commented at 2009-01-01 01:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。