ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

36分の1

今年劇場で観た映画は36本。
昨年(34本)より1本でも多く!
と言うのが目標だったので個人的には満足^^



そして2008年私的 Best1 は

d0098286_14585752.jpg


d0098286_14592320.jpg
      ジョニー・トーフォーメーションとも言うべきこの完璧な立ち位置がたまらんっ♡

溜息が出るほど美しい銃撃戦も最高だったけど
黙々とウー一家の引越しの手伝いをするシーンや
ホテルの部屋から娼婦を眺めている時の5人の笑顔が忘れられない。
今年の締めくくりにこの作品をスクリーンで観られたことに感謝!

劇場で観る作品は自分としてはかなり厳選しているつもりなので
他の作品も甲乙つけがたいのだけれど
あえてBest10を選ぶとしたら2位以下は順不同で

『その名にちなんで』 2006年 アメリカ/インド
『潜水服は蝶の夢を見る』 2007年 フランス/アメリカ
『ザ・マジックアワー』 2008年日本
『休暇』 2007年日本
『ぐるりのこと。』2008年日本
『歩いても 歩いても』 2008年日本
『それぞれのシネマ~カンヌ国際映画祭60回記念製作映画~ 』 2007年フランス
『真木栗ノ穴』 2007年日本
『練習曲』 2007年台湾

10本中5本が邦画・・・ほんと今年は邦画の当たり年だった。

いや、あったわ!1つだけ大ハズレが!

私的2008年ラジー賞
『映画ドラえもん  のび太と緑の巨人伝』(笑)
[PR]
by hasikkoami | 2008-12-26 15:08 | 映画館 | Comments(10)
Commented by kako-one at 2008-12-27 20:04
今年は、というかここ数年、本当に映画館に行けてません(;;)わが町に映画館出来ないかしら・・・。
息子はコナンが大好きで、今から来春の映画を楽しみにしています~何とか連れを作って、私は違う映画を見なくちゃ!

あみさんお勧めの映画も見ていないのにコメント一番乗りですいません(汗)来年はシネコリの開催とあみさんとの再会を楽しみにしてます~(^^)
Commented by zukka at 2008-12-27 20:25 x
こんにちは。はじめまして。
私もお邪魔いたします。

>2008年私的 Best1 は・・
「エクザイル/絆」ですね!
私もそろそろ今年を振り返ってみようと考えいるところですが、
「エクザイル/絆」には参りました。って感じです・・

あみさんのBest10中で見ていない、見られなかった作品たくさん。
「ぐるりのこと」は見たかったのだけど、
結局見られませんでした。

で、やっぱり「エクザイル絆」いいですよね~。

これからもよろしくお願いいたします。
Commented by hasikkoami at 2008-12-27 23:05
★カコさん、
いえいえ、コメントありがとうございます^^
上記の作品はお薦めというより私好みのものを集めただけで
特にBest1はカコさんのお口には合わないと思いますので
もしレンタル店で見かけたとしてもどうかスルーしちゃってください(笑)

>ここ数年、本当に映画館に行けてません
カコさんは他にもいろいろ精力的に活動されているではありませんか!
身体は一つなのですからそれは無理もないことですよ(笑)

私も来年こそシネコリでカコさんと再会できることを楽しみにしています^^
Commented by hasikkoami at 2008-12-27 23:05
★ zukkaさん、
わざわざお越しくださりありがとうございます^^

>「エクザイル/絆」には参りました。って感じです・・
はい、私もです!
闇医者のところでのカーテンやビニールシートの使い方の美しいこと!
息を呑んだり溜息をついたり大変でした(笑)

>「ぐるりのこと」
「エクザイル」が無ければ「歩いても歩いても」とどちらをBest1にするか悩むところでした。機会があれば是非ご覧くださいね。

私もまたお邪魔させていただきます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
Commented by mario5846 at 2008-12-28 00:35
>今年劇場で観た映画は36本。
さすが、あみさん!私は約その半分です^^;月平均3本ってことは、10日に1本は映画館で観ていることになりますよね。あれだけの読書量のうえに、この数字は驚異的です。あみさんの時間の使い方を伝授して欲しいです~!

相変わらずバランスよくいろいろ観ていらっしゃいますね。「歩いても歩いても」は阿部ちゃんの舞台挨拶付き試写会が当たっていたのに都合がつかなくなり見逃しましたが、あみさんの評価を見てちょっと後悔^^;

「マジックアワー」と「ぐるりのこと。」は私もベスト10入りしています。しかも「歩いても歩いても」も入るとなると、何気に寺島さん出演作品が多くて嬉しいです(笑)。

>『真木栗ノ穴』
これはDVDになったら真っ先に観てみたいと思います。
Commented by ryomom at 2008-12-28 01:12
>私的2008年ラジー賞
すごく笑ってしまいました。
私、たぶんドラえもんの世代だと思うんですけど、いまだにマンガ読んでないし、テレビも年末に何回か見たくらい。そんな私が坊主の付き添いで数年前、映画館に観にいって、同じこと思っちゃったもんで...

あみさんのところにお邪魔すると、気になっていた映画のことが書かれてることが多いので、すごく観たくなります。でも最近はもっぱら近所のシネコン頼みなので、なかなか手が出ません。って、同じ地域に住んでるのに、この違いはなんだ!
Commented by p_giacomo at 2008-12-28 08:24
私にとってのベストワンは、傾向がまったく違いますが甲乙つけがたいので、『歩いても歩いても』と『デトロイト・メタル・シティ』です。
映画を選ぶのに、ストーリーとか話題性とかを判断材料にしますが、レビューの点数というのは意外に当てにならないし、予告編の印象も当てにならないものですね。
客の入りが好調だから気になって観に行った『人のセックスを笑うな』とか『百万円と苦虫女』は、私にはイマイチでした。
その一方で、まったく期待していなかった『DMC』に圧倒されたりするんですから不思議なものです。

ところで、読書量が凄いですね。
どうやって、そんな面白い本を見つけているんでしょうか?
Commented by hasikkoami at 2008-12-28 20:59
★marioさん、
>時間の使い方を伝授
内緒ですけど、私「逆転時計」を持ってるんですよ(笑)
(「逆転時計」って何?の場合はこちらへ・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E8%BB%A2%E6%99%82%E8%A8%88)

>「歩いても歩いても」は阿部ちゃんの舞台挨拶付き試写会が当たっていた
それは残念でしたね~。個人的にはオープニングの美しさでは今年一番でした。
それにしてもmarioさんはくじ運がよろしいのですね。羨ましいです。

それから、確かに何気に寺島作品が多いですね(笑)
Commented by hasikkoami at 2008-12-28 21:00
★ばーちゃんさん、
昔のドラえもんの映画には結構いい作品があったと思うのですが
ここ数年のドラえもんは一体どこを目指しているのか
どの年齢層を対象にしているのか分からないような作品になっていて
なんだなか~と言う感じです^^;

>最近はもっぱら近所のシネコン頼み
ばーちゃんさんもよくご覧になってらっしゃるじゃないですか!
この12月の忙しい時期に凄いな~って感心してました。
Commented by hasikkoami at 2008-12-28 21:04
★ p_giacomoさん、
>『歩いても歩いても』と『デトロイト・メタル・シティ』
確かに随分傾向が違いますね(笑)
『デトロイト・メタル・シティ』は私もあまり期待せずに観たのですが、とても爽快な作品でしたね。

それと私のイマイチだった作品は、世間ではとても高評価の作品なので大きな声では言えません^^;

読書量は1週間に精々2冊程度なので決して多くはないですよ。
それから本の見つけ方ですが・・・
それは本が私を呼ぶもので・・・(笑)
後はお気に入りの読書ブログを参考にさせていただいたりしています^^
名前
URL
削除用パスワード