ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「シグナル」

d0098286_15231687.jpg
関口尚/著
幻冬舎 2008年02月

地方都市の映画館でアルバイトを始めた恵介。そこで出会った映写技師の杉本ルカは、外へ一歩も出ることなく映写室で生活しているらしい。バイト採用の条件は、不可解な三つの約束を守ることだった。―切なく胸を打つ、感動の青春ミステリー。

本の紹介文には青春ミステリーとあるけど、正直ミステリーとしてはどうかなぁ・・・
3年間映画館から一歩も出たことのない映写技師ルカ。
支配人から出された三つの約束・・・
”ルカの過去について質問してはいけない”
”ルカは月曜日には神経質になるがそっとしておけ”
”恋愛はご法度”
など、要素としては面白いんだけど、その内容はミステリーとしては甘々。
しかし青春恋愛ものとして読めば、甘くて切なくて清々しい、いい作品だと思う。
そして何より映画好きにはたまらないシーンが多々出てくるので
私としてはそれだけでも十分満足な作品だった。
[PR]
by hasikkoami | 2008-05-18 15:24 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。