ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『映画ドラえもん  のび太と緑の巨人伝』

d0098286_062474.jpg
公式サイト
2008年 日本 
上映時間 112分
監督 渡辺歩

ドラえもんっていつからジブリになっちゃったの?「ナウシカ」と「ラピュタ」と「もののけ」をごちゃ混ぜにしたようなメッセージ性といい、金田伊功風(?)の流動的な作画と言い、製作者側は一体どこを目指しているの?餅は餅屋に任せておいて、純粋に子供たちが楽しめる「ドラえもん」では何故いけないの?おまけにこんなに中途半端で雑な作りじゃいくらなんでもあんまりよ・・・
[PR]
by hasikkoami | 2008-03-24 00:09 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード