ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ラスト・コーション』

d0098286_20172414.jpg
公式サイト2007年 アメリカ/台湾
上映時間 158分
監督 アン・リー


個人的にアン・リー監督は初期の父親三部作以外はどれもイマイチで、正直馬が合わないと思っていたので(仮にもヴェネチア映画祭金獅子賞に対して失礼ではあるが)実はほとんど期待していなかった。しかしこれが思わぬ拾い物!(だからそれが失礼なんだってば・・・^^;)



158分は長すぎるとの評もあるようだが、私は長さを感じなかったし
巨額を投じただけあって映像も素晴らしく、特に上海の街の風景は思わず息を呑むほど。
話題?のセックス描写はその過激さが取り立たされているけれど
二人の内面を描く上で必要不可欠なシーンだと十分納得できるもので
個人的にはトニーの逃げ足の速さの方が余程衝撃的だった(違)
[PR]
by hasikkoami | 2008-02-23 20:27 | 映画館 | Comments(4)
Commented by sim_unagi at 2008-02-23 21:34
先週見てきました。朝1で見るには・・・・。でもレイトもちょっと・・・。(はあ?)


この時代の上海って好きで、風景はいいし、興味あるのでみてしまいます。

またチャイナ服・・・なんだもーん。(これがつぼだったりして←おいおい)しかもきれいだし・・・。タン・ウェイさん、過去と現在のギャップ激しすぎ。


>個人的にはトニーの逃げ足の速さの方が余程衝撃的だった(違)
あはははは!!それは言えるかも^^;

見ごたえはあるし、きれいだし、時間がたつのを忘れてみていましたよーん。
花様年華はねちゃってストーリーは???なんだけど、これは大丈夫。
もう一回行こうか迷ってます。
会社のパソコンの壁紙もいまこれになってます。
見た人みな固まるけど・・・・。
Commented by cookie_imu at 2008-02-24 00:21
せっかく渋谷の文化村ル・シネマまで行ったのに、これ見ないで
今日から始まった「トゥヤーの結婚」見てしまいました(^^;
あー、でもこれも骨太で哀切ないい映画でした。あみさんにおススメ!
Commented by hasikkoami at 2008-02-26 22:37
★うなちゃん、遅レス申し訳ありません^^;
>朝1で見るには・・・・。でもレイトもちょっと・・・。
私はちょうどお昼からだったからぴったりね(はあ?)
でもこの時代の上海ってホント絵になって私も大好きです♪

>トニーの逃げ足
あれは「受取人不明」の犬神家並の衝撃でした(爆)

>もう一回行こうか迷ってます。
も~うなちゃんも好きね~(違!)
Commented by hasikkoami at 2008-02-26 22:40
★いむさん、遅レス申し訳ありません^^;
>「トゥヤーの結婚」
私も凄く観たいんですよー!
でも名古屋は3月末の公開なのでもう少し待たなくてはなりません(T T)
いむさんお薦めとあってはますます楽しみになりました♪
名前
URL
削除用パスワード