ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「冬の犬」

d0098286_2314297.jpg
アリステア・マクラウド/著 
中野恵津子/訳
新潮社 2004年01月

カナダ東端の厳冬の島で、祖先の声に耳を澄ませながら、
自然と動物と共に生き、時を刻む人々がいる・・・
人生の美しさと哀しみに満ちた、宝石のような8短編。



一体どう言えばいいんだろう

どんな言葉ならこの気持ちを伝えられるだろう

この作品の持つ、厳しさと痛みを伴うがこその本当の美しさの前には

「感動」と言う言葉すら安っぽく感じて

どれほど言葉を並べても陳腐に思えて

今日ほど自分の表現力の無さを悔しく、情けなく思った事はない。
[PR]
by hasikkoami | 2008-02-19 23:17 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード