ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『スウィーニー・トッド  フリート街の悪魔の理髪師』

d0098286_21403098.jpg
公式サイト
2007年 アメリカ
上映時間 117分
監督 ティム・バートン


オープニングからティム・バートンカラー炸裂。おどろおどろしくて美しく、コミカルで切なくて哀しい。全編通してジョニー・デップをはじめ出演者のほとんどが、歌いっぱなしなのにもかかわらずなぜかあまりミュージカルぽく感じなかったのも面白い。朗々と歌い上げるのではなく、あくまでも台詞を歌うように話している、と言う感じ。今回初挑戦と言うジョニー・デップの歌もなかなか味があってよかった。
ただ・・・もう一生ミートパイは食べたくない・・・(もっともこれまでもほとんど食べたことないけど^^;)
[PR]
by hasikkoami | 2008-01-25 21:42 | 映画館 | Comments(8)
Commented by reika at 2008-01-26 11:06 x
先週観て来ました。
何とも最後は切ないシーンなんでが
いかんせ、殺戮シーンがグロくて降参です。

でもジョニデの歌声は良かったで~~す♪(笑)
Commented by hasikkoami at 2008-01-26 21:18
★reikaさん、
>殺戮シーンがグロくて降参です。
何もここまで見せなくても・・・って感じですよね。
でもバートン監督にしてみれば、あの血の色だけは絶対に譲れないところでしょうからね~(^^;)
私はどちらかと言えば、ミセス・ラベットの”ロンドン一不味いパイ”作りの方が「いやーーーー!やめてーーーー!」でしたけど(笑)
Commented by sim_unagi at 2008-02-02 22:14
今日みてきました。
ちょっと後悔…ブルーになりました。

>ロンドン一まずいパイ
同じく、いや~~~~~~~~~~~~
と心の中で叫びました。
Commented by hasikkoami at 2008-02-04 13:01
★うなちゃん、
>ちょっと後悔…ブルーになりました。
あ~やっぱり?ジョニデファンの女の子はそうじゃないかな~とは思ってました(笑)

>同じく、いや~~~~~~~~~~~~
だよねー!ゴキちゃん入りは勘弁して欲しいわ(^^;)
Commented by 一般市民 at 2008-03-06 22:39 x
私もみてきました!
久しぶりの映画館での鑑賞だったもので、なんかスクリーンでみることの意義を実感しました(笑)
みているときは思ったよりあっさりしているな~と感じたんですが、(ま、ミュージカル版と比べれば時間的に当たり前なんですよね・笑)
逃したくない作品だったので(笑)今回は無事に近くでみられてほっとしました^^
Commented by hasikkoami at 2008-03-09 22:30
★一般市民さん、お久しぶりです。レスが遅くなり申し訳ありません。
やっぱり映画は映画館!10本のDVDより1回の映画館ですよ♪(笑)

おお!一般市民さんは舞台をご覧になってるのですね!
やはり舞台をご覧になってる方にはもの足りないと言う意見が多いですね。私は舞台版は未見なので結構楽しめました。^^

>逃したくない作品だったので(笑)今回は無事に近くでみられてほっとしました^^
以前逃した作品はひょっとしてトニーのでしょうか?(笑)
Commented by 一般市民 at 2008-03-10 03:26 x
遅くにどうも。
舞台はみてないんですけど、パンフレットとかにミュージカル版だと三時間近くらしいと書いてあったり、主人公の年齢がジョニデさんだと若いっぽいのかな~とちょっと思ったこともあってなんとなくあっさりな印象をもちました。でも、作品の印象は違いましたが私も楽しめました^^

そうそう以前逃したのはトニーさんです(笑)
ラスト~は映画館で見るには私の場合赤面しそうなので(爆)なおさら私の好きそうな話だった”例の”作品を見逃したのは大きかったです^^;

Commented by hasikkoami at 2008-04-08 23:28
★一般市民さん、一月遅れのレス、お詫びの言葉もありません^^;
>舞台はみてないんですけど
そうでしたか、それは失礼しました^^;

ところで”例の”作品は見逃してもさして惜しくない作品だと思いますよ(苦笑)「ラスト~」の方は確かに一般市民さんには刺激が強すぎるかもしれませんがこっちのトニーの方が断然いいです!DVDになったら是非!”例”の方は100円レンタルまで待ってもいいかもです(笑)
名前
URL
削除用パスワード