ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『椿三十郎』

d0098286_14195828.jpg
公式サイト
2007年 日本
上映時間 119分
監督 森田芳光

なぜ今「黒澤作品」?
それもよりによって「椿三十郎」?
と思わなくもないけれど
個人的には黒澤作品や世界の三船に
特別な思い入れがあるわけでもないので
軽ーい気持ちで観に行ったらば・・・
これが予想以上に面白かった♪


オリジナル版を観たのがかれこれ20年近く前なので
内容をすっかり忘れていたのも功を奏して(笑)初っ端からハラハラドキドキ。
あの古めかしいいかにも時代劇~な音楽が流れてくるだけでワクワク♪
やっぱりいいな~時代劇は!(笑)
笑い所も盛り沢山だし、久しぶりにかっこいいトヨエツも見られたし
なんと言っても佐々木蔵之介最高!と満足のレディースデー千円也♪
[PR]
by hasikkoami | 2007-12-05 14:23 | 映画館 | Comments(2)
Commented by reika at 2007-12-05 17:55 x
先日「ALWAY'S 3丁目の夕日」を見るかこの作品を見るか
迷って3丁目にしちゃいましたが来週のレディスデーで見たいと思います。
蔵之介サン・・・朝ドラで牛乳ビンの底のようなメガネをかけてらした頃からファンです。(爆)
Commented by hasikkoami at 2007-12-05 23:13
★reikaさん、
>朝ドラで牛乳ビンの底のようなメガネをかけてらした頃からファンです。
おお!先見の明がおありだったのですね!
蔵之介サンは今回、出番は決して多くはないのですが実にいい味出してて私のツボにはまりまくりでした。^^

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。