ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ミルコのひかり』

d0098286_1852219.jpg
公式サイト 2005年 イタリア
上映時間 100分
監督 クリスティアーノ・ボルトーネ


8歳で不慮の事故により視力を失いながらも
現在イタリア映画界の第一線で
サウンドデザイナーとして活躍する
ミルコ・メンカッチの少年時代を基にした実話。





ミルコが生まれつき目が見えない友人から色について尋ねられ
説明するシーンが印象深かった。
「青色・・・自転車に乗っている時、顔に当たる風の色」
この表現力がミルコの才能なんだろうな。
思わず目を閉じ耳を澄まし、体で感じたくなる映画。
[PR]
by hasikkoami | 2007-11-10 18:57 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami