ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「犬吉」

d0098286_1122628.jpg
諸田玲子/著

五代将軍綱吉の”生類憐みの令”により
お犬様保護を目的に江戸郊外に作られた”御囲”で
昼は犬の世話、夜は男たちに体を売って暮らしている
お吉(通称犬吉)の狂気の一夜を描く時代小説。



主人公”犬吉”の一人称で語られる狂乱の一夜と共に訪れた激しい恋の物語。
スリリングな展開にグイグイ引き込まれ、あっと言う間に読み終わった。
読後感も爽やか。
[PR]
by hasikkoami | 2007-10-17 11:05 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami