ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

とりあえず記録 (3・4月)

≪劇場鑑賞作品≫
『ドリーム・ガールズ』(2006年 アメリカ )
『善き人のためのソナタ』(2006年 ドイツ)
『パフューム  ーある人殺しの物語ー 』(2006年 ドイツ/フランス/スペイン )
『モーツァルトとクジラ』 (2004年 アメリカ)
『ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~』(2007年 日本 )
『ブラッド・ダイヤモンド』(2006年 アメリカ )
『13/ザメッティ』 (2005年 フランス)

≪DVDその他≫
『サイドウェイ』(2004年 アメリカ )
『クラッシュ』(2004年 アメリカ )
『好きだ』(2006年 日本 )
『ライフ オン ザ ロングボード』(2005年 日本 )
『ピーナッツ』(2006年 日本 )
『ステップ!ステップ!ステップ!』( 2005年 アメリカ )
『レオポルド・ブルームへの手紙』( 2002年 イギリス/アメリカ )
『妖怪大戦争』( 2005年 日本 )
『花都大戦ツインズ・エフェクトII 』( 2004年 香港 )
『デュエリスト』( 2005年 韓国 )
『三年身籠る』( 2005年 日本)
『ゲルマニウムの夜』( 2005年 日本 )
『ダンサーの純情』( 2005年韓国 )
『アンジェラ』( 2005年 フランス )
『デイジー』 ( 2006年 韓国 )
『デイジーアナザーバージョン』( 2006年 韓国 )
『間宮兄弟』( 2006年 日本 )
『ヒストリー・オブ・バイオレンス』( 2005年 アメリカ/カナダ )
『ブロークン・フラワーズ』 ( 2005年アメリカ )
『かもめ食堂』( 2006年日本 )
『ホテル・ルワンダ』( 2004年 イギリス/アメリカ/イタリア/南アフリカ )
『ルワンダ 流血の4月』 (2005年 フランス/アメリカ/ルワンダ )

劇場作品では『善き人のためのソナタ』
その他では今更ながら『ホテル・ルワンダ』が前評判どおり素晴らしかった。
そして同じく前評判どおり(?)だったのが『デュエリスト』
途中何度も意識喪失して結局見終えるのに3日(ーー;)
いくら先生の為とは言え、きつかった~。
[PR]
by hasikkoami | 2007-04-30 22:05 | お茶の間鑑賞 | Comments(6)
Commented by uzuzun_55 at 2007-05-01 12:54
うわぁ、すごいわ。あみさん。
私は未見のDVDがたまっています...( ̄^ ̄)

『デュエリスト』...先生のためとはいえ、かなりきつかったでしょ?
これも期待大だったので、尚更でした...
映像は綺麗だったんですけどね...
Commented by hasikkoami at 2007-05-02 19:52
★uzuzunさん、
>未見のDVD
私も未だにたまり続けてます(^^;)

>『デュエリスト』
私は評判を聞いていたのでかなり覚悟を決めて観たのですが、
それでもきつかったです(ーー;)
でも映像は綺麗でしたよね~。10分位のMVにしたらよかったんじゃないかと・・・(暴言)
Commented by sim_unagi at 2007-05-03 23:16
>刑事
韓国版ビデオで鑑賞、眠らないようにするのが大変・・・。
これでいまいちだったので、スクリーン鑑賞はやめちゃった・・・・。
先生だったんだけどねえ。
OSTは買っちゃいましたけど。ははは。
Commented by sim_anago at 2007-05-11 14:13
レンタルしたのはよかったけれど・・・・・
映像はきれいだったけれど・・結局なんだったのか・・わからず、寝てしまって見切れず、とうとう返却日に^^;
Commented by hasikkoami at 2007-05-19 16:26
★うなちゃん、
あまりに遅レスでお詫びの言葉もありませんm(_ _)m

>韓国版ビデオで鑑賞、眠らないようにするのが大変・・・。
私なんて日本語字幕付きでも何度気絶したことか・・・(^^;)
でも案外スクリーンで観ればあの美しい映像に誤魔化されて寝なかったかも・・・(ない!ない!)

>OSTは買っちゃいましたけど。
え~と・・・どんな音楽でしたっけ???(^^;)
Commented by hasikkoami at 2007-05-19 16:29
★あなちゃん、
うなちゃん同様、あまりに遅レスでお詫びの言葉もありませんm(_ _)m

>結局なんだったのか・・わからず
そうそう!そうなのよ~!一体何が言いたかったんでしょうね?監督は・・・(^^;)

>見切れず、とうとう返却日に^^;
でも見切れなかったことはそんなに惜しくはないですがお金はもったいなかったですね(暴言)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。