ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

とりあえず記録 (1、2月)

≪劇場鑑賞≫
「エラゴン 遺志を継ぐ者」(2006年アメリカ)
「硫黄島からの手紙」(2006年アメリカ)
「それでもボクはやってない」(2007年日本)
「ディパーテッド」(2006年アメリカ)
「リトル・ミス・サンシャイン」(2006年アメリカ)

あと1、2本は観たかった。後半風邪をひいてしまったのが敗因。


≪DVD、wowow、その他≫
「相棒」(2006年韓国)
「青い棘」(2004年ドイツ)
「アメノナカノ青空」(2003年韓国)
「ある子供 」(2005年ベルギー/フランス)
「イノセント・ボイス~12歳の戦場~」(2004年メキシコ)
「SPL/狼よ静かに死ね」(2005年香港)
「同じ月を見ている」(2005年日本)
「隠された記憶」(2005年フランス/オーストリア/ドイツ/イタリア)
「カミュなんて知らない」(2005年日本)
「公共の敵」(2002年韓国)
「ザスーラ」(2005年アメリカ)
「親切なクムジャさん」(2005年韓国)
「世界」(2004年日本/フランス)
「天空の草原のナンサ」(2005年ドイツ)
「ドリフト」(2004年香港)
「ニワトリはハダシだ」(2003年日本)
「B型の彼氏」(2005年韓国)
「僕が9歳だったころ」(2004年韓国)

劇場鑑賞は圧倒的にアメリカものでしたが、こちらはアジア優勢。
[PR]
by hasikkoami | 2007-03-01 09:35 | お茶の間鑑賞 | Comments(2)
Commented by mario5846 at 2007-03-01 21:27
すごい!着々とご覧になっているのですね。恥ずかしながら、私の劇場鑑賞は「マジシャンズ」以外は「龍が如く」と「アンフェア」の試写のみです(笑)たまっているDVDもそのまま放置状態^^;あみさんらしく、相変わらずバランスよくいろいろな作品をご覧になっていて尊敬です。「マジシャンズ」鑑賞時に観た「善き人のためのソナタ」予告が素晴らしく是非観たいと思っているのですが、なかなか時間がとれません。
Commented by hasikkoami at 2007-03-04 21:51
★marioさん、お返事が遅くなって申し訳ありません。^^;
>あみさんらしく、相変わらずバランスよくいろいろな作品
単なる節操なしとも言えますが・・・(爆)
しかし私もこのところDVDはほとんど観てませんよ。
所有しているといつでも観られる安心感で結局観なくなっちゃうんですよね~^^;
そうそう本も買っちゃうと読まないんですよね~私(^^;)
だから最近はひたすら図書館通いです(笑)
「善き人のためのソナタ」はこちらは昨日から公開だったので次の週末にでも観てこようと思ってます。^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。