ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「その名にちなんで」

d0098286_14142680.jpgジュンパ・ラヒリ/著
小川 高義/訳

アメリカで暮らすインド人の若い夫婦。
夫は長男に、自分の命を救うことになった本の著者
ニコライ・ゴーゴリにちなんでゴーゴリと名づける。
やがて成長したゴーゴリはインド風でもアメリカ風でもない
ロシア風のこの名を恥じるようになっていく・・・



デビュー作の短編集「停電の夜に」に収められている作品はどれも印象深いものだったが
その中でも一際感動的だった「3度目で最後の大陸」のテーマを更に膨らませたような作品。
異国で暮らす人々の複雑な想いをその日常を丹念に描くことで描き出す。
取り立てて美しい言葉や飾り立てる表現を使っているわけでもなく
むしろ淡々としているにもかかわらず
その描写はとてもしっとりとして美しく、深く心に染み入るよう。

すでに映画化されアメリカではまもなく公開だとか。
予告を見た限りではなかなか良さそうだけど、日本で公開される日は来るかしら・・・
「The Namesake」公式サイト
[PR]
by hasikkoami | 2007-02-26 14:19 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami