ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「鷹姫さま」

d0098286_14581381.jpg諸田 玲子/著

お鳥見女房シリーズ第3弾

図書館でシリーズ4作目の「狐狸の恋」を見つけるまで
この3作目が出てることすら知らなかった。
出版されてからすでに2年以上経ってるなんて・・・
ここ数年いかに本を読んでいないかってことだわ・・・^^;



1作目で行方不明になったお鳥見役の夫は2作目の最後でようやく帰ってきたものの
心に深い傷を負い、子供たちも皆生き方や恋に悩む年頃、と心配事は尽きない3作目。
しかし太陽の様な女房、珠世がいればきっと何とかなるだろう
と読んでるこちらまで大らかな気持ちにさせてくれる。
四季折々の美しい景色や食べ物、子供たちののびのびとした愛らしさなど
上質のホームドラマを見ているよう。
今作は息子たちの恋の行方が気になるところで終わるので
いつもならば「早く続きが読みたいよ~」となるところだが
幸い今回は第4作も手元にある。2年間気付かなかったのも満更悪くはないかも・・・(笑)
[PR]
by hasikkoami | 2007-02-15 15:00 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード