ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『リトル・ミス・サンシャイン』

d0098286_22565684.jpg2006年 アメリカ
上映時間 101分
監督 ジョナサン・デイトン / ヴァレリー・ファリス
公式サイト


アリゾナに住む7歳の少女オリーブの夢は
ビューティーコンテストで優勝すること。
「リトル・ミス・サンシャイン」コンテストの地方予選で
優勝者の失格により繰り上げ優勝になったオリーブは
カリフォルニアで行われる決勝戦に出場することになる。
金銭的余裕の無い一家はレンタカーのオンボロミニバスで一路カリフォルニアを目指す・・・


世間から落ちこぼれ、家族の絆さえ失いつつあるいわゆる”負け組”の一家
彼等が乗る黄色いオンボロミニバスはまさしく彼等そのもの
ギアがいかれて助走をつけないとエンジンはかからない
クラクションは壊れてブーブー鳴りっ放し
挙句はドアまで外れるトラブル続き
でも家族みんなで押してやればちゃんと自力で走り出す
だってエンジン(絆)はまだちゃんと生きているから
走り出したバスに一人一人飛び乗る様に、壊れかけていた絆が繋がって行く
ブラックな笑いにニヤニヤしながら涙がこぼれる
ちょっぴりシニカルで優しく、じんわり心が温かくなるロードムービー
[PR]
by hasikkoami | 2007-02-09 23:29 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami