ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「アイスマン」

d0098286_064594.jpgジョー・R.ランズデール/著 
七搦理美子/訳

「ボトムズ」「ダークライン」でマイブームのランズデール
しかし今回は前2作とは少し雰囲気が違った
冒頭の34ページはそれだけで
2時間のサスペンスドラマになる位スピーディーだが
その後は全く別の小説のように静かに進んでいく
ただ、下ネタや下品な表現が多いのが気になって
正直これは失敗したかな~と思いつつもなぜかやめられない

過激な描写や下品な表現の裏側に人間の本質が垣間見える
読んでいて決して楽しいとか心地良い訳ではないのに引き込まれる
何となくキムギドクと通じるものを感じる・・・と言うのはちょっと褒めすぎかな(^^;)
[PR]
by hasikkoami | 2007-01-23 12:03 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード