ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「 ヌメロ・ゼロ 」

d0098286_881919.jpg
ウンベルト・エーコ∥著
中山 エツコ∥訳
河出書房新社 2016.9

私たちはすぐ忘れる。そして無関心になる。悪しきジャーナリズムが狙うのはそこだ! ミラノの新聞社を舞台に、陰謀と歪んだ報道にまみれた情報社会をミステリータッチでアイロニカルに描く警鐘の書。

ウンベルト・エーコと言えば「薔薇の名前」(映画は観たけど未読)くらいしか知らないし、
イタリア現代史には疎いし、でどうなることかと思いきや、
200頁ちょっとと短かった所為もあり、意外にサクサク読めた。
それにしても情報操作って簡単なのね。
私なんて絶対踊らされてるよ。怖いわ~008.gif
[PR]
by hasikkoami | 2016-11-17 08:09 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード