ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「 誰もいないホテルで 」

d0098286_1223367.jpg
ペーター・シュタム∥著
松永 美穂∥訳
新潮社 2016.7

森の中のホテルで出会った不思議な女性。ロック・フェスティバルを見物に来た近所の若い農夫-。「ふつうの人たち」の人生にある日訪れる、驚き、悲嘆、喜びを、研ぎ澄まされた文章で繊細に映し出す10篇を収録。

淡々と静かで、不思議な余韻の残る短編集。
登場人物たちは皆どこにでもいる「ふつうの人たち」だけれど、
皆どこか寂しげで物悲しく、その孤独感に共感する。
[PR]
by hasikkoami | 2016-11-13 12:24 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード