ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「 王とサーカス 」

d0098286_17193264.jpg
米沢 穂信∥著
東京創元社 2015.7

2001年、雑誌の仕事でネパールに向かった太刀洗万智。
王宮で王族殺害事件が勃発し、彼女はジャーナリストとして取材を開始するが…。
疑問と苦悩の果てに、太刀洗が辿り着いた痛切な真実とは?


このミス1位と言うことだけど、ミステリと言うより
ジャーナリズムの意味や責任、矛盾、苦悩を描いた人間ドラマ。
自分に降りかかることのない惨劇は、この上もなく刺激的な娯楽だ

日々"知るという快楽"を求め続ける私には、この言葉がずしりと重い。
[PR]
by hasikkoami | 2016-05-08 12:51 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード