ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 愛しき人生のつくりかた 』

d0098286_2154773.jpg
公式サイト
2014年 フランス
上映時間 93分
監督 ジャン=ポール・ルーヴ


季節は巡りゆく。

思い出だけを残して―。





"○○の仕方"系の邦題が嫌いです
見つけ方、はじめ方、つくり方、の
ロブ・ライナー『最高の人生』シリーズなんて
作品は悪くないのに、タイトルは最悪だと思う
同じく本作も、取ってつけたようなタイトルは何とも残念だけれど
作品としてはとてもよかったemoticon-0100-smile.gif

d0098286_2174135.jpg

夫に先立たれ、住み慣れたアパルトマンから
老人ホームへ移り住むことになったマドレーヌ
定年を迎え、妻との関係がギクシャクし出した息子ミシェル
祖母や父母のことを気にかける、心優しいロマン

3世代それぞれの思いにべったりではなく
程好い距離感を保ちつつ優しく見守る様な
さりげない描き方がいい

d0098286_218690.jpg

メインはもちろん、脇役、端役に至るまで
登場人物たちも皆味のある好人物ばかり

d0098286_2181748.jpg

お葬式で始まり、お葬式で終わっても
湿っぽさは微塵もなく(うるっとはきたけど)
終始、程好いユーモアに満たされた
じんわりと心があたたまる、素敵な作品だった

★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2016-03-30 21:18 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード