ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 冒険者たち 』


昨年知人に薦められて知った刈谷日劇
2つあるスクリーンの1つが名画座方式
料金は旧作2本立てで1日(退場、再入場自由)800円
更にお得な2回券(1,300円)3回券(1,500円)もあり、有効期限を聞くと
「ありません。うちがやってる限りは(笑)」だそうで
ならば是非とも頑張っていただかねば!と3回券を購入~065.gif

もっとも3回券では作品1本あたりの金額が250円(!)となり
日劇さんにとっては逆に有り難くないでしょうが^^;
今年は昨年以上に通わせていただきます!
の決意表明だと思って勘弁してもらいましょう(笑)

そして早速その回数券で観た”リノ・ヴァンチュラ2本立”(なのか?)


d0098286_20122895.jpg
『 冒険者たち 』
1967年 フランス
上映時間 110分
監督 ロベール・アンリコ

映画好きを公言するアラフィフでありながら
これまで未見だった自分にも驚くが^^;
それ以上に、これほどベタな
青春映画だったことにびっくり!




 
友情  愛  夢  冒険

こんな10代の専売特許の様なエッセンスの数々を

d0098286_21174227.jpg

40代のリノ・ヴァンチュラと30代のアラン・ドロンでやっちゃうなんて!

d0098286_2117522.jpg

ジョアンナ・シムカス演じるレティシア(名前まで美しい056.gif)が
深い海の底に沈んで行くシーンも忘れられない

大人になり切れない男たちの夢の顛末...

ラストの「この大嘘つきめ」の台詞が沁みる。。。

★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2016-01-17 21:43 | 映画館 | Comments(2)
Commented by ituka at 2016-01-18 20:30 x
え~!3回券あったんですね!
先日、『ブリッジ・オブ・スパイ』をここに観に行った時に
訊いてみたんですよね。
でも、今は2回券しか置いてないって言われてやめました。
タイミング悪すぎたわ(爆)

今回も行こうか考えたんですが、『冒険者たち』はもう何回も見てるし
もう一本の方だけ見て帰るのも勿体ないしと貧乏性丸出しのワタシは
スクリーン2の組み合わせには翻弄されっぱなし(爆)

Commented by hasikkoami at 2016-01-18 22:11
★itukaさん★

>今は2回券しか置いてないって言われて
ひょっとして私が買ったのが最後の1枚だったとか・・・ラッキー♪(こら)

>『冒険者たち』はもう何回も見てる
普通はそうですよね^^;
自分でも何故未見だったのか不思議な位なのですが、
昔から美男子には興味がなかったので、その所為かもしれません。
本作のヒゲ面ワイルドのドロンにはちょっとトキメキましたが
それでもやっぱりヴァンチュラ派です(笑)

>スクリーン2の組み合わせには翻弄されっぱなし(爆)
わかります~!
私は今回たまたまどちらも未見だったので即決でしたが、
昨年末はそれで見送ったんですよ^^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。