ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

88分の1 (2015年劇場観賞映画)



子育て中にほとんど映画館に行けなかった反動もあり
ここ数年は"週に一度は映画館"を目標にしてきた
しかしうちの様な田舎のシネコンで上映されるのは
ハリウッドの大作やメジャーなものばかりで
私の好きなミニシアター系の作品はほとんどない
となると結局"週に一度は映画館"の為には
その手の作品を観ることになるわけだけど・・・
今年はそれをやめました!

どれだけ話題になっていようが
どれだけ巷の評価が高かろうが
食指が動かなければ観ない!

(夫の付き合いは別←やはり家庭サービスは必要)
だからマーベルものも話題の大ヒット作も尽くパス!
あくまでも自分の本能に従うことに決めました!

てことで鑑賞本数は昨年の95本から更に減り
ついに90本を割ってしまいましたが
個人的には満足しています001.gif

さてそんな少ない鑑賞作品の中からではありますが
唯一の満点評価072.gifだったのはこの作品

d0098286_2014683.png

さて何の作品でしょう?(笑)
(ヒントは "Still life (静物画)"・・・って原題のまんまやんか)


とても地味な作品ではあるけれど
この作品の柔らかな襞(ひだ)の一つ一つが
私の心の襞にぴたりと重なって
解け合う様に私の中へと入って来る...
そんな作品でした


次点(★4つ半)は以下の4作品(鑑賞順)
『 6才のボクが、大人になるまで。 』
『 Mommy/マミー 』
『 セッション 』
『 妻への家路 』


さて、今年も残すところ1日
年が明ければ、2007年1月に始めたこのブログも、ついに10年目に突入!
子供の頃から日記は三日坊主で続いたことかない私にとっては、これはもう奇跡的!
そして数ヶ月後には私も、ついに50代に突入002.gif
これは全く嬉しくはないけれど、つまりこのブログの10年は
そのまま私の40代そのもの、と言うことになるわけで
なかなか感慨深いのでありました

実は今のブログを始める前にもう一つ別のブログをやっていたのですが
身の程をわきまえず走り過ぎ息切れ・・・
結局わずか2年足らずで閉鎖することになってしまったので
今回はあくまでも(老後の)自分の為の覚書として
自分だけが分かればいい、とワガママな書き方をしているため
"作品を観てない人には解らない"どころか
"作品を観た人にすら解らない"と言う非常に不親切ブログになっております008.gif
それにもかかわらず読んで下さった少数精鋭の皆様方
今年一年お付き合い下さり、本当にありがとうございました
来年も益々自分本位で不親切なブログになるとは思いますが
変わらずお付き合いいただければ幸いです040.gif

[PR]
by hasikkoami | 2015-12-30 19:58 | 映画館 | Comments(6)
Commented by ぺろんぱ at 2015-12-30 21:01 x
ごめんなさい、先ほどの拙・投稿コメと同時アップ?の貴記事?でしたの
でしょうか。改めてこちらにもお伺いです。
わぁっ!と悦んで本記事を拝読させて頂きました。

今作、きっと観ますね!
誓いだけで未だ実現かなわずいつになるかは分かりませんが、、、
でも必ず。
再度、改めまして、来たる年もよろしくお願い致します。(*^-^*)
Commented by hasikkoami at 2015-12-30 21:40
★ぺろんぱさん★

こちらにもありがとうございます。連続コメント嬉しいです^^
例年ベスト作品の記事は出来るだけ短くするようにしていたのに
今年は10年目突入記念にと長々と書いてしまい、実はちょっと反省していたのですが、
ぺろんぱさんからコメントをいただき気分復活です(笑)

ぺろんぱさんの"その時"が来るまでゆっくりと熟成させるのもいいものですよ。
映画は逃げませんから(笑)

そしてこちらこそ、来年もどうどよろしくお願い致します^^
Commented by ituka at 2015-12-30 23:15 x
鑑賞数88本なら十分だと思いますよ。
それよりもお茶の間鑑賞数にびっくりです!(笑)

例の御膳、ワタシだった手づかみでそのまま口に行きますが
彼の几帳面さがホント伝わってきますよね。

そうでしたか来年は10周年という区切りの年なんですね。
ワタシはいつの間にか11年過ぎちゃいました^^;

それでは来年も今年同様仲良くさせてくださいね。
良いお年をお迎えください(^O^)/
Commented by とらねこ at 2015-12-31 17:05 x
おお、アレですね。そのショットだけで、原題が無くても分かりました。
缶詰が食べたくなってきました…(おい)
しかし、たったの1本+4本を選出するamiさんに驚きますね。
そのたったの1本が一緒で嬉しかったです。

『妻への家路』は、何人かこれをベストに挙げている方が居ますね。
私もDVDで追いかけます。

私は話題作はついチョイスしてしまうのですが、人の影響で見てもやっぱり駄目ですね。
私も実は、年末の一番最後に見た映画が、人のオススメでこれが全然駄目でした……

amiさん、来年もどうぞ宜しくお願いします。
良いお年を!
Commented by hasikkoami at 2015-12-31 19:57
★ itukaさん★

怒涛の四連発コメント、ありがとうございます!(笑)

お茶の間鑑賞数はとらねこさんの300本超えに比べればまだまだですが、
私には2日に1本のこのペースが限界です^^;

>例の御膳、ワタシだった手づかみでそのまま口に行きます
逆にこのメニューでナイフとフォークが必要??ですよね(笑)

>来年は10周年という区切りの年
普通は10年経ってから言うものかもしれませんが、
こう言っておけば、もしブログをやめたくなっても
来年いっぱいは続けなくちゃ!と思うかな~と(笑)

それではこちらこそ、来年もどうぞ宜しくお願いいたします^^
Commented by hasikkoami at 2015-12-31 20:33
★とらねこさん★

このショットは作品を観た人なら忘れられませんよね(笑)

>たったの1本+4本を選出
私は超面倒くさがりなので毎年1本しか選ばないのですよ。
と言っても満点評価の作品は例年1~2本なので選ぶも何もないですし
(ちなみに昨年の満点評価は『悪童日記』1本)
次点は★4つ半の作品をただ挙げているだけなんですけどね(笑)

>人の影響で見てもやっぱり駄目ですね
ブログをやってると、ご近所で話題になってる作品や
一般受けする作品のことも書いた方がいいだろうとは思うのですが
そう言う邪な考えで観た作品は大抵好みに合わなくて後悔することが多いので
もう開き直ることにしました(笑)

では、こちらこそ来年も宜しくお願い致します^^
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami