ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

185分の6 (2015年お茶の間鑑賞映画)


さて今年の初見お茶の間鑑賞映画は昨年とほぼ変わらずの185本ながら
私が歳をとって気難しくなったのか満点評価が無かったので
限りなく満点に近い★4つ半の6作品(鑑賞順)



d0098286_16492994.jpg
『 グランド・ジョー 』
2013年/アメリカ/118分
【監督】デヴィッド・ゴードン・グリーン

アメリカ南部の田舎町で伐採業を営む前科者の男と
飲んだくれの父親に暴力を振るわれながら
家族を守ろうとする15歳の少年の交流

やれば出来るじゃん!ニック!(爆)


d0098286_1649432.jpg
『 アンナプルナ南壁 7,400mの男たち 』 
2012年/スペイン/81分  
【監督】パブロ・イラブル/ミゲルチョ・モリナ


2008年に実際に起きた遭難事故と
その救難活動に携わった人たちの
証言を集めたドキュメンタリー



d0098286_16495597.jpg
『 リトル・アクシデント―闇に埋もれた真実― 』
2014年/アメリカ/105分   
【監督】サラ・コランジェロ



労働者10人が命を落とす炭鉱事故による悲劇の連鎖




d0098286_1650865.jpg
『 ローマの教室で 我らの佳き日々 』 
2012年/イタリア/102分    
【監督】ジュゼッペ・ピッチョーニ



ローマの公立高校の3人の教師と
様々な事情を抱えた生徒たちの日常



d0098286_16502311.jpg
『 プールサイド・デイズ 』 
2013年/アメリカ/104分   
【監督】ナット・ファクソン/ジム・ラッシュ



夏休みを母親とその新しい恋人と過ごすことになった少年




d0098286_16503429.jpg
『 ある神父の希望と絶望の7日間 』 
2014年/アイルランド/イギリス/101分   
【監督】ジョン・マイケル・マクドナー



教会の懺悔室で殺人予告を受けた神父の7日間




ほんと、インディーズとか日本未公開作ばっかだなぁ(笑)

[PR]
by hasikkoami | 2015-12-30 19:52 | お茶の間鑑賞 | Comments(2)
Commented by ituka at 2015-12-30 22:58 x
ここで取り上げられた作品を日劇さんにリクエストしようかな。
特にニコラス映画なら知名度有るし確立的にいいかも(笑)
Commented by hasikkoami at 2015-12-31 19:43
★ itukaさん★

そう言えば日劇さんはリクエストを受け付けてくれるんでしたね。
すっかりB級の帝王と化しているニックですが、
こう言う真面目な作品にも出てるんですよ~とアピールして欲しいですね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami