ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 ラブ&マーシー 終わらないメロディー 』

d0098286_133150.jpg
公式サイト
2015年 アメリカ
上映時間 122分
監督 ビル・ポーラッド


いつかは、ここを出て、

愛を迎えに行かなくちゃ。





ビーチ・ボーイズと言えば 『Surfin’ USA』
ポップで明るく開放的~058.gifなイメージ

d0098286_133594.jpg

それがまさか、こんなに暗くて重苦し~い057.gif話だったなんて

d0098286_134147.jpg

周囲が求めるものと自分が望むものとのギャップに押し潰され
崩壊して行く若きブライアンの繊細さ、危うさ、狂気

d0098286_1342436.jpg

中年ブライアンの、全てを支配され薬漬けにされた虚ろな瞳

まるで似ていないこの2人に違和感がほとんどないのも凄い

ビーチ・ボーイズは好みじゃないので
ブライアン・ウィルソンが天才なのも
「ペットサウンズ」がこんな前衛的なアルバムだったのも
まるで知らなかった私にはびっくりの連続の作品だった

そして鑑賞後にググって知った
ダノくんの当時のブライアン再現度の高さにもびっくり005.gif

d0098286_136067.jpg

今ではすっかり元の体型に戻っていると言うからさすが038.gif

★★★

[PR]
by hasikkoami | 2015-11-07 14:54 | 映画館 | Comments(2)
Commented by mariyon at 2015-11-07 21:14 x
とにかく、あの明るい歌声からは想像もできないお話でしたよね。
amiさん好みの映画って勝手に思ってたふしがあるので、
ご覧になったと聞いて、とっても嬉しいです。

ペットサウンズの存在も知らなかったのですが、
こんなプログレッシブロック顔負けの(いやそれ以上のレコーディング)
ことをやっていたのに、ただただ驚きました。

ポール・ダノのなりきりぶりはほんとうにすごくって
わたしも、ググってびっくり。
映画を観た後、ビーチボーイズについて、けっこう検索しました。
Commented by hasikkoami at 2015-11-08 21:52
★ mariyonさん ★

行きつけのシネコンにかからず諦めていたところ、
ちょっと遠いミニシアターでの上映があり遠征してきました。
ちなみに私はダノくん目当てです(笑)

>プログレッシブロック顔負けの(いやそれ以上のレコーディング)
前衛的過ぎて理解されないほどの天才だったんですね。
ビートルズの先を行ってたなんて、本当に驚きました。

>映画を観た後、ビーチボーイズについて、けっこう検索しました。
私もです~(笑)
これまでビーチボーイズに全く興味が無く、
ブライアンの外見も知らなかったので本当にびっくりしました!
名前
URL
削除用パスワード