ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声 』

d0098286_14475451.jpg
公式サイト
2014年 アメリカ
上映時間 103分
監督 フランソワ・ジラール


限られた時間の中でも、

夢の舞台を目指して――






恵まれない家庭環境に育ち、トラブルばかり起していた少年が
音楽の才能を認められ名門少年合唱団へ入学し成長して行く物語

d0098286_14485011.jpg

その声は、わずか数年の期限付きの、神からの贈り物

大切なのは、その期間に何を学ぶか、と言うこと

d0098286_14491128.jpg

かつてピアノの才能を否定され
指揮者となったカーヴェルの言葉が沁みる

ストーリーはありきたりで予定調和そのものながら
おかげで少年たちの歌声に集中することが出来た
エンドロールのジョシュ・グローバンと
アメリカ少年合唱団のコラボも素晴らしく
確かにこれは"神からの贈り物"だと思える



★★★

久しぶりに・・・<本日の気になる脇役>

キャシー・ベイツやエディ・イザードと言った
アクの強い脇役陣の中で一服の清涼剤の様だった

ケヴィン・マクヘイル

d0098286_1450581.jpg

『glee/グリー』のアーティをそのまま大人にした様なウーリー先生emoticon-0115-inlove.gif
ケヴィンの歌声もとても素敵なので
出来ることなら少しくらい歌って欲しかったな

[PR]
by hasikkoami | 2015-09-23 14:57 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami