ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 博士と彼女のセオリー 』

d0098286_21275667.jpg
公式サイト
2014年 イギリス
上映時間 124分
監督 ジェームズ・マーシュ

車椅子の天才物理学者

ホーキング博士。

その知られざる愛の物語。





これはもうエディ・レッドメインに尽きる
いや~演技でここまで出来るものなのねぇ...(゚Д゚)ホォー

d0098286_2128579.jpg

それにアカデミー賞でのピュアな姿が記憶に新しいこともあり
そのチャーミングな表情に萌える萌える(笑)

d0098286_21294855.jpg

ジェーンの回顧録が基になっている所為か
ホーキング博士の偉大な功績云々より
夫婦の物語に重点が置かれ
介護と育児を一手に担った26年間の結婚生活は
さぞや壮絶であったろうに
そこはあくまでも控え目に、そして上品に描かれている
(W不倫すら不思議と爽やか~爆)

d0098286_21362380.jpg

とは言え・・・

「何年経った?」

「2年と言われたわ...」

これ、本音なんだろうなぁ...

★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2015-05-12 21:34 | 映画館 | Comments(4)
Commented by ituka at 2015-05-13 08:43 x
おはようございます。
今から歯科→眼科(ここまで自分用)→整形外科に行ってきますね(それがどうした)
そういや、地元の歯医者さんで開業医の息子がワタシの担当に今年からなってるんですが
その子(30歳)がホーキング博士にそっくりなんですよ(爆)
あ、演じてるエディ・レッドメインの方ね^^

これホーキング目線の映画だったらどうなるのか逆に興味津々(笑)
Commented by hasikkoami at 2015-05-13 19:45
★ itukaさん ★

病院巡り、お疲れ様でした。
私たち位の年齢になると、何かと病院のお世話になることが多くなりますよね(笑)
それにしてもエディくんそっくりな若先生とは羨ましい♥

>ホーキング目線の映画だったらどうなるのか
博士は以前インタビューで
「いつもどんなことを考えているのですか?」と聞かれ
「女の人のことです」と答えているので確かに興味深いかも(笑)
Commented by mariyon at 2015-05-13 23:04 x
2年間の余命と言われながら、少しでも普通の暮らしをしようとして
結婚し、子供を作り、離婚、再婚、離婚。。。
その間に、もちろん、信じられないような功績を残し。。。

そのすさまじいまでの人生を映画にできたのは
レッドメインに尽きる気がします。
萎縮して歩けなくなって、言葉も出なくなって
と言うすごい演技をしているわけだけど、
それでも、彼は、魅力的で、ひきつけられました。

次回の女装がものすごく気になりますね。


Commented by hasikkoami at 2015-05-14 19:42
★ mariyonさん ★

作品としては少々綺麗過ぎるような気がしないでもないですが(^^;)
エディ・レッドメインの演技に関しては誰も文句のつけようがないでしょう。
体の演技はもちろんですが、それ以上に表情の演技が素晴らしかったですね。

>次回の女装がものすごく気になりますね。
今回の彼の受賞で間違いなく日本でも公開されることになるでしょうし、
今から楽しみでですね^^
名前
URL
削除用パスワード