ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) 』

d0098286_15121168.jpg
公式サイト
2014年 アメリカ
上映時間 120分
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ


もういちど輝くために、

もういちど愛されるために、

すべてを手放し、羽ばたこう。





予告編を観て「面白そう!俺も一緒に行こうかな」と言い出した夫を
「甘い!イニャリトゥ監督が普通に面白い作品を撮るとは思えないし
そもそもアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
なんてややこしい(?)名前からしてあなたの好みじゃないでしょ」
と訳の分からない説得で押し留めての一人鑑賞

でも、あら!?・・・普通に面白いかも(笑)

舞台裏の細い通路を悠々と泳ぎ
現実と妄想の垣根を軽々と飛び越えるカメラワークは臨場感たっぷり

d0098286_1514203.jpg

そうかと思えば
屋上から見える景色は、そこだけ時間の流れが違うかの様に幻想的で
ゆっくりと空に昇って行く煙草の煙が美しかった

d0098286_15143480.jpg

主人公の精神の混乱とリンクし
観ているこちらの気持ちまでも煽るドラムサウンドも
一癖も二癖もあるキャラクターたちもイイemoticon-0148-yes.gif

d0098286_15164736.jpg

一見前衛的にも見えるけれど
内容的には、映画界と演劇界
そしてそれらを批評する人たちに対する
愛と皮肉に溢れたシンプルなコメディで
これなら夫を連れて来てあげてもよかったかも・・・
なんて思っていたら
隣のカップルの男性が上映終了後開口一番
「ダメだ。さっぱり分からん」と呟いていた
やっぱ夫置いてきて正解(笑)

★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2015-04-16 21:30 | 映画館 | Comments(5)
Commented by ituka at 2015-04-16 23:23 x
あれはんどろ・ごんざれす・いりゃりとぅ、、、って
一回覚えれば簡単に暗記できますね。
御主人も隣の男性のように吐き捨てたかもしれませんが
実はワタシも、その男性のように言ってました(爆)
amiさんの画像見て、ふと思ったのが波平vsマスオ&サザエさんの悩み相談だったら
単純なワタシでも大いに盛り上がったかもしれません^^

この映画は持ち合わせている感性を暴露させられる作品かも(笑)

『BIUTIFUL ビューティフル』
これ観たかった~。こういうのを地元でもっと掛けてもらいたいです^^;

Commented by ituka at 2015-04-16 23:28 x
×ごんざれす
○ごんされす。でした(酔ってるのかよ)いや酒飲めません^^;
Commented by hasikkoami at 2015-04-17 22:13
★ itukaさん ★
追い討ちをかけるようですが・・・

×いりゃりとぅ
○いにゃりとぅ

です(爆)

それからitukaさんって下戸なんですか!?
私は若い頃は底なしで通ってましたが
妊娠して飲むのをやめたらすっかり弱くなってしまって、
今ではノンアルコールビールでも酔います(爆)

>『BIUTIFUL ビューティフル』
あまりにも辛く苦しい作品なので、人様にはお薦めし辛いのですが、
私にとっては生涯忘れられない作品です。

・・・と、例によって本編の話はせずに終わるのでした(爆)
Commented by mariyon at 2015-04-20 23:39 x
わたしも、旦那をパスって1人で行きましたが、
普通におもしろい??いえ、ちょっと背伸びして面白いかな?くらいでした。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(-_-;)
はい、アカデミーと予告の影像がなかったら
この名前だけでは絶対に観に行きません!

個人的には、ノートンの嫌な奴っぷりが最高に楽しめました。
Commented by hasikkoami at 2015-04-28 08:13
★ mariyonさん ★

お返事が大変遅くなり申し訳ありません^^;

そうか~イニャリトゥ監督は名前で客を呼ぶのではなく、
名前で客を逃がす監督だったのですね~。
あの最高にクールな予告編に助けられたってことですね(笑)

>ノートンの嫌な奴っぷりが最高に楽しめました。
同感です!
私これまでに見たノートンの中でこのマイクが一番好きかもしれません(爆)
名前
URL
削除用パスワード