ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「 離陸 」

d0098286_22232363.jpg
絲山 秋子【著】
文藝春秋(2014/09発売)
「女優を探してほしい」。突如訪ねて来た不気味な黒人イルベールの言葉により、“ぼく”の平凡な人生は大きく動き始める。イスラエル映画に、戦間期のパリに…時空と場所を超えて足跡を残す“女優”とは何者なのか?謎めいた追跡の旅。そして親しき者たちの死。“ぼく”はやがて寄る辺なき生の核心へと迫っていく—


私は映画を観る時は他人の意見をほとんど気にしないのだけれど、
本は書評やブロガーさんの意見を参考にして選ぶ。
この作品もいつも(勝手に)参考にさせていただいているブロガーさんの
評価がとても高かったので、凄く期待して読んだのだけれど、
残念ながら、私には全く合わなかった。

ミステリ?SF?スパイもの?・・・いや、そもそもジャンルにこだわるのが間違いで、
大事なのはそういうことじゃないって分かってはいるのだけれど、
でも結局何だったの!?^^;と思ってしまう私は、この作品に向いてないのだろうね。
[PR]
by hasikkoami | 2015-03-31 19:35 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード