ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「 昭和の犬 」

d0098286_21305129.jpg
姫野 カオルコ【著】
幻冬舎(2013/09発売)
ひとりの女性の45年余の歳月から拾い上げた写真のように、
昭和から平成へ日々が移ろう。
ちょっとうれしいこと、すごくかなしいこと、
小さなできごとのそばにそっといる犬と猫。

「近所の犬」にも出てきた猫のシャア
まさか赤い彗星・・・ってことはないわよねぇ^^;(年代的に)と思っていたのよ。
東南西北(トンナンシャーペイ)の西だったのね(笑)

この著者の作品は「リアル・シンデレラ」しか読んだことがないのだけれど、
本作の主人公柏木イクと「リアル・シンデレラ」の倉島泉が凄くだぶる。
つくづく「幸せ」の基準って自分で決めるものなんだ、と思う。
[PR]
by hasikkoami | 2015-01-27 21:32 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード