ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 グレート デイズ! ―夢に挑んだ父と子― 』

d0098286_2113544.jpg
公式サイト
2013年 フランス
上映時間 90分 
監督 ニルス・タヴェルニエ


さぁ、いこうぜ相棒。






ジャック・ガンブランが好きです
若い頃はそれほどでもないのだけれど
50歳を過ぎたあたりからの枯れ様が
もうどうにもこうにもセクシー053.gif(私基準)でたまりません016.gif
ま、そんなことはどうでもいいですね(笑)

脳性麻痺の息子と共にアイアンマンレースに出場した
実在のアメリカ人親子の話は以前テレビで見たことがあり
何年もトレーニングを積んだ父親の体はまさに筋骨隆々で
やはりこれ位じゃないと人一人運びながらのトライアスロンは出来ないよねぇ...と思った

一方本作のジャック・ガンブラン
長距離向きの無駄の無い体ではあるけれど
手も足もあまりに細くて、そんな体じゃ絶対無理だって(ヾノ・∀・`)ムリムリ...
なんて無粋な突っ込みは致しません(してるやん)

素材が素材だけに、描きようによっては幾らでも泣かせる作品に出来るところを
さらりと、むしろ淡々過ぎるほどあっさりと描いている
実際のレースを撮影したと言うスイムのスタートシーンは鳥肌ものの素晴らしさで
押し付けがましくない爽やかな感動が心地良い

d0098286_10594538.jpg

それに普通この手の話は息子側の精神的成長を描くものが多いけれど
本作はむしろ逆なのも面白い
失業し、長年息子とも向き合えずにいる父親に対しグレもせず
手を差し伸べ、目標を与え、励まし、父親としての自信を取り戻させる・・・
18歳の息子ジュリアンが一番大人でした(笑)

★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2014-10-25 21:13 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami