ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 めぐり逢わせのお弁当 』

d0098286_21212465.jpg
公式サイト
2013年 インド
上映時間 105分
監督 リテーシュ・バトラ



まだ見ぬ あなたへ





2本続けてのインド映画
しかしこちらは歌も踊りもなく静かに人生の機微を描いた作品

d0098286_11202046.jpg

同じ女としてはイラの、年齢的にはサージャンの
どちらの立場にもなりうる私には
今の現状から一歩踏み出したいと思うイラの気持ちも
雲の隙間から不意に差し込んで来た日差しに心浮き立ち
しかしその明るさゆえにそれまで見えなかった
自らの老いに気付いてしまうサージャンの哀しさも痛いほど解る

d0098286_11203219.jpg

全てを見せるのではなく“匂い”で気付かせる演出や
淡々としながらも深い余韻が残るラストの
古きよき日本映画にも通じる奥ゆかしさがしみじみと後を引く

★★★★

[PR]
by hasikkoami | 2014-10-22 21:24 | 映画館 | Comments(2)
Commented by ぺろんぱ at 2014-10-23 23:43 x
歌も踊りも無い静かなインド映画っていうのは稀有ですよね。
でもコレはいつか観たいリストにしっかり加えています。
☆4つなのですね〜、「深い余韻が残る」のamiさんのレヴューと相まっていつかの鑑賞が楽しみな一作です。(*^_^*)

Commented by hasikkoami at 2014-10-24 21:14
★ぺろんぱさん、
もちろん静かな作品もあるのでしょうが、
やはりインド映画と言えば、歌、踊り、アクション、笑い、涙と、
兎に角パワー全開何でもあり!のイメージですよね(笑)
しかしこの作品は全てにおいて控え目で
昔の日本映画を観ている様な懐かしさを感じましたし
時間が経つほどに味わいが増してくる作品なのではないかと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。