ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 アバウト・タイム 愛おしい時間について 』

d0098286_1411861.jpg
公式サイト
2013年 イギリス
上映時間 124分 
監督 リチャード・カーティス


今日という日を生きる

それが人生を素敵にする―。





何気ない日常が本当は一番素晴らしく
その瞬間瞬間を大切に生きることで人生は輝く

そんな非常にベタなテーマではあるけれど

私は滅茶苦茶好き!

d0098286_9364550.jpg

丁度精神的に沈んでいた時に観た所為もあって
私のひび割れた心に沁みるのなんの;;

ティムが父親の助言に従って何でもない1日を2度繰り返すシーン
(コンビニのおねえさん惚れちゃうよ~016.gif)なんて
もう愛おしくて愛おしくてスクリーンに頬ずりしたいくらい053.gif

d0098286_937314.jpg

そしてビル・ナイパパのタイムトラベル能力の使い道が
読書卓球散歩だなんて!
あまりのキュートさに萌え死にそうでした(爆)

★★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2014-10-13 14:09 | 映画館 | Comments(2)
Commented by ituka at 2014-10-13 15:59 x
かなりの高評価ですね!(笑)
最初のタイムトラベルでもっといいとこ見せようとして大失敗するところ
ティムがメアリーを探すくだりは頭が下がりましたよ^^;
しかも、やっと見つけたら「あんた誰?」状態じゃ悔やみきれませんよね(爆)
前髪パッツンとかレトロなファッションも含めレイチェルのための映画といってもいいですよね!(笑)

レア・セドゥのCM教えてくださってありがとうー。
メアリーの雰囲気とそっくりな所、思わず見入ってしまいました!(爆)
Commented by hasikkoami at 2014-10-13 20:45
★itukaさん、
『ラブ・アクチュアリー』『パイレーツ・ロック』そして今作と
リチャード・カーティス監督の作品はどれも大好きなのですが
今作で引退と聞いて尚更この作品が愛おしく感じられます。

CM、喜んでいただけて嬉しいです^^
いつもはクールだったり色っぽいイメージのあるレアちゃんですが
このキュートな感じはまさにメアリーにぴったりですよね。
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami