ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 マイ・ブラザー 哀しみの銃弾 』

d0098286_15394476.jpg
公式サイト
2013年 フランス/アメリカ
上映時間 127分
監督 ギョーム・カネ


信じるか、

裏切るか――。





一見クライムサスペンス風ながら、原題は『BLOOD TIES(血の絆)』
犯罪者の兄と警察官の弟の、肉親であるがゆえの葛藤を描く人間ドラマ

d0098286_23314168.jpg

普通この手の話は、兄が犯罪に手を染めるのには
貧しさや家族の為と言ったそれ相応の理由がある場合が多いけれど
本作の兄クリスにはそれがなく
ホントどうしようもないクズ男で同情の余地まるでなし
ヤツの薄笑いが癪に障るのなんの!!

弟フランクも悪いヤツではないけれどいささか身勝手なところがあって
どちらにも感情移入出来ないまま
これはちょっとイマイチかなぁ...と思っていたところへ
終盤の“ノック” で全て持って行かれた

これはちょっと卑怯じゃない?って位ぐっときてしまって
ラストではクリスの笑顔もそれまでとはまるで違って見えた

★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2014-07-26 15:45 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami