ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 渇き。 』 

d0098286_21113786.jpg
公式サイト
2014年 日本
上映時間 118分
監督 中島哲也


愛する娘は、

バケモノでした。





これまでの中島監督の作品がどれも圧倒的な面白さだったので
今回もと~っても楽しみにしていたのだけれど・・・

エグいのは平気(むしろ ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノな方)だし
役者さんたちも皆さん熱演(怪演?)だけど
ストーリーやキャラクターがどうにも薄っぺらくて
過激な描写が多いにもかかわらず退屈で退屈で・・・
大鼾をかいて爆睡する前列の男性にムカつくどころか共感する始末

d0098286_21123941.jpg
唯一笑ったのが妻夫木くんの
「はい、確保~~~~♪」だもの

期待が大きかっただけに落胆も大きいのであった


[PR]
by hasikkoami | 2014-07-10 21:15 | 映画館 | Comments(2)
Commented by p_giacomo at 2014-07-10 22:58
世の評判はあまり気にしないで作品を選ぶ方ですか?
公開当初はまだ評価が安定してないですが、しばらく経つと点数が低値で固定してしまって、私は観るのを躊躇してしまいます。
キャストは結構期待していたのに、話が全然面白くなくて、ほとんど寝てました。
もし、笑える映画がお好きでしたら、超高速!参勤交代とか女子ーズがかなりお薦めですよ。
Commented by hasikkoami at 2014-07-12 12:49
★p_giacomoさん、
>世の評判はあまり気にしないで作品を選ぶ方ですか?
観るかどうか迷っている時は参考にする場合もありますが基本的には無視します。
私の作品選びのモットーは「自分の勘を信じろ」なので(笑)

それにしても面白くなかったですよね~(爆)
原作は「このミス」大賞受賞作だそうですが、本当にこんな話なのでしょうか。

>『超高速!参勤交代』
「私の勘」は「WOWOWまで待ってもいいかも」だったのですが
職場の方から熱烈にお薦めいただいたので急遽今週末に観ることにしました。
職場の人間関係はやはり大切ですからね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。