ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

お茶の間映画鑑賞   <5月>


これまで何故かスルーしてしまっていた
ポール・トーマス・アンダーソン監督作品を一気観。



『 ハードエイト 』     <WOWOW> 
     1996年/アメリカ/102分  【監督】ポール・トーマス・アンダーソン
ラスベガスのカジノで有り金を失い途方に暮れる青年と初老のギャンブラー
P.T.アンダーソン監督若干26歳時の長編デビュー作。
この時点ですでにデビュー作らしい未熟な感じがしないっていうのが凄い。
・・・★★★☆
『 ブギーナイツ 』     <WOWOW> 
     1997年/アメリカ/156分   【監督】ポール・トーマス・アンダーソン
1970~1980年代の米国ポルノ映画産業を舞台にした群像劇
滅茶苦茶面白かった。ただポルノ映画産業が舞台なので人には薦め辛いけど(苦笑)
それにしてもデビュー2作目にしてこれだけ豪華な俳優陣を集められるって
アンダーソン監督って何者!?
・・・★★★★☆
『 マグノリア 』     <WOWOW> 
     1999年/アメリカ/189分    【監督】ポール・トーマス・アンダーソン
ロサンゼルス郊外を舞台に運命の糸に操られる10数人の男女の一日を描く群像劇
3時間超えがまるで気にならない面白さ。
そしてラストは私がこれまでに観た作品の中でもトップ5に入る衝撃度。
・・・★★★★☆
『 パンチドランク・ラブ 』     <WOWOW> 
     2002年/アメリカ/96分   【監督】ポール・トーマス・アンダーソン
情緒不安定な青年が、ようやく出会った恋人と幸福をつかもうとするラブストーリー
映像とか音楽は凄く好みなんだけど、私はアダム・サンドラーがどうにも苦手です^^;
・・・★★★
『 ザ・マスター 』     <WOWOW> 
     2012年/アメリカ/138分   【監督】ポール・トーマス・アンダーソン
人生に迷った青年と新興宗教のカリスマ的教祖の運命的な出会い
何かよく分からないけれど、作品の持つ力に引き寄せられて画面から目が離せない。
この感じ『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』を観た時と似てるかも。
・・・★★★★
『 29歳からの恋とセックス 』     <WOWOW> 
     2012年/アメリカ/87分   【監督】ダリル・ウェイン
婚約者に結婚をドタキャンされた29歳の女性を描くラブコメディ
いつもなら絶対観ないタイプの作品なんだけれど
只今マイブームのハミッシュ・リンクレイター目当てで。
でやっぱり私には向いていなかった。
・・・★☆
『 ヒステリア 』     <WOWOW> 
     2011年/イギリス/フランス/ドイツ/ルクセンブルク/100分
    【監督】ターニャ・ウェクスラー
19世紀末の英国での女性のための“大人のおもちゃ”の誕生秘話
私にとって“ ヒュー”と言えば、“ジャックマン ”でも“グラント ”でもなく
“ダンシー ”なのだ!ってことでヒュー・ダンシー目当て。
“大人のおもちゃ”がどのようにして誕生したのかを描く
実録風ドラマなのかと思っていたら意外やラブコメだった^^;
・・・★★☆
『 愛さえあれば 』     <WOWOW> 
     2012年/デンマーク/116分   【監督】スザンネ・ビア
結婚式の準備のために集った1組の男女とその家族らが織り成す恋愛模様
南イタリアを舞台にした大人のラブストーリーで
スザンネ・ビア監督のこれまでの作品とは随分趣きが違うので驚いた。
・・・★★★
『 君と歩く世界 』     <WOWOW> 
     2012年/フランス/ベルギー/123分   【監督】ジャック・オディアール
不慮の事故で両足を失った女と腕っ節の強さだけが取りえの武骨な男
邦題はやたらと甘ったるいけれど原題は『Rust And Bone(錆と骨)』
ボクシング用語で「パンチを受けて唇が切れた時の血の味」と言う意味らしい。
だから映画も決して甘くて感動的なラブストーリーではなく、いい意味で裏切られた。
・・・★★★★
『 バージニア その町の秘密 』     <WOWOW> 
     2010年/アメリカ/111分   【監督】ダスティン・ランス・ブラック
上院議員候補である保安官とシングルマザーの愛人とその息子
正直言って観ている間は「これは日本未公開も仕方ないかぁ・・・」
と思っていたのだけれど、意外やラストで泣かされた。
・・・★★★☆
『 デタッチメント 優しい無関心 』     <WOWOW> 
     2011年/アメリカ/98分   【監督】トニー・ケイ
荒れ果てたアメリカの教育現場の実情
ドキュメンタリー風の淡々としたつくりながら心にグサリと突き刺さる作品。
日本未公開なんて本当に勿体無い。
・・・★★★★★

[PR]
by hasikkoami | 2014-06-22 20:47 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード