ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

しつこく Eurovision Song Contest 


こんな (日本では)どマイナー な催しを連日とり上げて一体誰が読むんだよ!?
って感じですが、いいのよ、それでこそ私(笑)


さてそのユーロビジョン・ソング・コンテスト。
先日行われた決勝戦の結果、優勝はオーストリアに決定!
ビジュアルも歌唱力もとにかくインパクト絶大



そして2位はオランダ
この曲ほど本番のパフォーマンスの前と後で評価が変わった曲もないんじゃなかろうか。
PVと見紛う程完成度の高いステージ映像は
雰囲気はいいけど地味だよねぇ...と思ったPVすら
本番の為の布石だったのではないかと思わせる見事な戦略勝ち。


そして以下は順位無視で私のお気に入りの4ヶ国+α

<スイス>

予選のパフォーマンスがとてもよかったので期待していたのだけれど
声が枯れて表情にも疲れが見えたような気がして少し残念。
てことで映像は予選の時のもの。


<ギリシャ>

予選では緊張からか、出だしカミカミだったラッパーくんも今回はスタートからパワー全開!
会場の熱気も最高潮でとてもいいステージだった。


<フィンランド>

ステージングもライティングもこの上なくシンプルにローーーーック!って感じがいいねぇ。


<マルタ>

力強くて温かい素敵なパフォーマンスで、これまたよかったよ~♪


<ベラルーシ>

ロビン・シックもどきのPVはいただけないけれど、このレトロな感じは結構好み。
微妙におじさんぽいバックダンサーズもツボ(笑)


今年は え!?|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?なエントリが少なくて
聴きやすい曲が多かったような気がする。(それはそれで寂しいけど・笑)

結果発表の時のロシアに対する凄まじいブーイングに
のん気そうにに旗振っててもやっぱみんな怒ってるんだねぇ...なんて思ったり
(その割りにしっかり7位にランクインしてるロシア^^;)
色々あったけれど、何だかんだで今年も楽しかった♪
[PR]
by hasikkoami | 2014-05-12 21:57 | 音楽 | Comments(2)
Commented by サンオブSk at 2014-05-15 23:38 x
優勝はオーストリアでしたか~。以前読んだ小説にひげ女というキャラクターがいたのを思い出しましたよ!びっくりしました。
しかしなにより、なぜか例年予選落ち…というamiさんのお気に入りアーティストが今回は予選に進めたということが、勝手にのっかってるだけながら僕も嬉しかったです。
会場はかなり盛り上がって楽しそうで、自分は知らないとか言ってしまったがほんとにマイナーなのかと悩みかけたんですが、海外では有名だが日本では…という現象は身にしみているのでやっぱりマイナーなんですかね…。
でもそうだとしても僕からも「それでこそamiさん!」(笑) マイナー好きとして心強いです(迷惑)
amiさんの記事で大会を見ていくことが出来て楽しかったです。
Commented by hasikkoami at 2014-05-16 22:35

★サンオブSkさん、
今年はいつになく私のお気に入りさんたちの予選通過率が高かったので
決勝戦もいつも以上に楽しむことが出来ました。
これもサンオブSkさんが一緒に応援してくださったおかげです^^

>海外では有名だが日本では…という現象は身にしみている
私も初めはそれが寂しかったのですが、最近はむしろ快感になりつつあります(爆)
マイナーであればあるほど、需要が少なければ少ないほど、
採り上げ甲斐があるというものです(おかしいだろ)

こちらこそ見ていただいてありがとうございました^^
名前
URL
削除用パスワード