ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

Eurovision Song Contest 2014

ユーロビジョン・ソング・コンテストとは欧州放送連合(EBU)加盟放送局によって
毎年5月に開催されるヨーロッパ国別対抗歌合戦のこと。(詳しくは Wiki で)

ヨーロッパと言うとオシャレなイメージがあるけれど、
少なくともこのコンテストに関してはイマイチ垢抜けてないと言うか、
全体的にどこか懐かしさを感じさせる(一昔前のポップス風な)ところが気に入っている。

例年3月の末には各国の代表も出揃い、MVやらライブ映像が次々とネットに上がってきているので
このところ暇さえあればそれらを観たり聴いたりして楽しんでいる。




以下、今年の私のお気に入り。


スイス・・・今年の私のイチオシ!
ただ例年私のイチオシって予選落ちなのよねぇ^^;



ギリシャ・・・バルカン風のブラスのイントロとリフがカッコいい♪



フィンランド・・・フィンランドと言えばロックよね。



マルタ・・・若い頃は「カントリーなんて・・・」と思っていたのに、
最近は「やっぱカントリーは落ち着くわ~」なんて思うようになって・・・歳とったなぁ(苦笑)

それにしても見事にバラード無視の選曲だなぁ(笑)

[PR]
by hasikkoami | 2014-04-13 00:27 | 音楽 | Comments(2)
Commented by サンオブSk at 2014-04-13 05:50 x
こんなコンテストがあるんですね。しかもかなりの歴史。
スイスの曲すごくいいですね。絶妙なキャッチーさと、やや哀愁が漂ってるかんじが、なんともすばらしいいい!
しかもビデオの最後に「危害を受けたスパゲッティはいません」て No Animals Were Harmed のパロディ文が入ってるところが最高です(ばっちり危害受けてるように見えますが(爆))

amiさんの選んだ曲はみんなかっこよかったです。
(僕はフランスの Moustache というおちゃらけた曲が気になりました(笑))
スイスさんが予選突破できるといいのですが。
Commented by hasikkoami at 2014-04-13 19:14
★サンオブSkさん、
洋楽に明るいサンオブSkさんがご存知ないと言う事は
それだけ日本での知名度は低いってことですね^^;

>「危害を受けたスパゲッティはいません」
日本の「撮影後スタッフが美味しくいただきました」よりお洒落ですよね。
(さすがにこれは食べられそうにないですが・笑)

フランスもいいですよね!
今年はフランスとアイスランドが色物枠みたいです(爆)

そして、スイスへの応援ありがとうございます^^
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami