ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

お茶の間映画鑑賞   <3月>


3月は過去のアカデミー賞関連作多し。



『 リッチーとの一日 』     <WOWOW> 
    2012年/アメリカ   【監督】ショーン・クリステンセン
自殺しようとしていた青年が幼い姪を急遽預かることになるが・・・
第85回 (2012年) アカデミー賞 短編実写映画賞受賞作
たった20分足らずの作品で、決して多くのことを語っているわけではないのに
それぞれのキャラクターがしっかり描かれていて、ラストは予定調和ながら感動的。
・・・★★★☆
『 紙ひこうき 』     <WOWOW> 
    2012年/アメリカ   【監督】ジョン・カース
紙ひこうきによって導かれる男女の恋
第85回 (2012年) アカデミー賞 短編アニメ映画賞受賞作
いかにもディズニーらしい作品で悪くないのだが、
ここ数年の受賞作があまりに素晴らしかった所為かちょっと物足りない。
・・・★★★
『 イノセンテの描く未来 』     <WOWOW> 
    2012年/アメリカ   【監督】ショーン・ファイン
ホームレス生活を続けながらアーティストになる夢を持つ
15歳の少女イノセンテとその家族追ったドキュメンタリー

第85回 (2012年) アカデミー賞 短編ドキュメンタリー賞受賞作
ラテン系不法移民の過酷な現実の中で夢を持ち続ける少女の姿に考えさせられる。
・・・★★★☆
『 セルフィッシュ・サマー 』     <WOWOW> 
    2013年/アメリカ   【監督】デヴィッド・ゴードン・グリーン
山火事で破損した道路を修復する道路整備作業員の男性2人のロードムービー
年齢も性格もまるで異なる2人が衝突しながらもやがて絆を深めていく、
と言うよくある話ながら、観た後とても清々しい気持ちになる。
・・・★★★☆
『 One Night,One Love/ワンナイト、ワンラブ 』     <WOWOW> 
    2011年/イギリス   【監督】デヴィッド・マッケンジー
イギリスの野外ロックフェス「T・イン・ザ・パーク」で繰り広げられるラブストーリー
これ好きだわ~!
実際の「T・イン・ザ・パーク」で撮影された野外フェスの臨場感溢れるドキュメンタリー風の映像が
少々無茶な設定も、「T・イン・ザ・パーク」でならアリかもな~と言う気にさせてくれる。
・・・★★★★
『 サバイビング・モロッコ 』     <WOWOW> 
    2011年/ベルギー/フランス/モロッコ/ドイツ/アラブ首長国連邦   
   【監督】フォージ・ベンサイディ
男は愛する女性を救おうと、仲間たちと強盗計画に挑むが……。
教訓・・・女を信じちゃいけません。
・・・★★★
『 菖蒲 』     <WOWOW> 
    2009年/ポーランド   【監督】アンジェイ・ワイダ
フィクションと主演女優クリスティナ・ヤンダのモノローグ、撮影風景を交錯させながら綴る生と死
クリスティナ・ヤンダのモノローグに惹き込まれる。
・・・★★★☆
『 魔女と呼ばれた少女 』     <WOWOW> 
    2012年/カナダ    【監督】キム・グエン
アフリカの国コンゴで、わずか12歳で否応なく兵士となった少女がたどる過酷な運命
少女が直面する過酷な現実を幻想的な映像で描いているところは
『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』を連想させる。
・・・★★★☆
『 塀の中のジュリアス・シーザー 』     <WOWOW> 
    2012年/イタリア   【監督】パオロ・タヴィアーニ
イタリアのレビッビア刑務所で毎年囚人たちが定期的に行なっている演劇実習の様子
実際の受刑者たちが受刑者を演じるドキュメンタリー風の作品でとても面白かった。
・・・★★★★☆
『 クロエの祈り 』     <WOWOW> 
    2012年/カナダ/フランス   【監督】アナイス・バルボー=ラヴァレット
イスラエルとパレスチナを行き来するカナダの女医が直面する戦争の現実
あまりにも救いの無いラスト・・・
・・・★★★☆
『 カーテンコール 』     <WOWOW> 
    2004年/日本   【監督】佐々部清
昭和30年代の地方の映画館で人気を博した幕あい芸人の人生
映画愛のお話なのかと思ったら在日朝鮮人問題を扱った人間ドラマだった。
・・・★★★
『 ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀 』     <WOWOW> 
    2011年/ドイツ   【監督】フィリップ・カデルバッハ
1937年に実際に起きたドイツの巨大飛行船ヒンデンブルグ号の爆発炎上事故
びっくりするくらいつまらなかった。
・・・★
『 愛と誠 』     <WOWOW> 
    2012年/日本   【監督】三池崇史
深窓の令嬢と不良の恋物語
面白かったけど、歌フルコーラスは長過ぎでしょ^^;
・・・★★★
『 博士と私の危険な関係 』     <WOWOW> 
    2012年/フランス   【監督】アリス・ウィノカー
実在の神経科医ジャン=マルタン・シャルコーと彼の患者オーギュスティーヌの関係
ヴァンサン・ランドンにつられて観たけれど、イマイチ。
・・・★★☆
『 故郷よ 』     <WOWOW> 
    2011年/フランス/ウクライナ/ポーランド/ドイツ  【監督】ミハル・ボガニム
チェルノブイリの原発事故によって人生を変えられてしまった人々
これ観たら原発再稼働なんて絶対言えない。
・・・★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2014-04-03 22:18 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami