ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 ラッシュ/プライドと友情 』

d0098286_2317685.jpg
公式サイト
2013年 アメリカ
上映時間 124分
監督 ロン・ハワード


お前がいたから、

強くなれた。





F1にはまるで興味が無く、
このところのロン・ハワード作品も個人的にはいまひとつなこともあり
これまたスルー候補の作品だったのだが
ダニエル・ブリュール出てるからなぁ...ってことで鑑賞。

d0098286_23181770.jpg

で、これはつくづく観てよかった!と思った。

実話ならではのリアリティとエンターテインメント性のバランスもよく
私の様なF1ど素人でも冒頭からあっという間に惹き込まれ、
最後まで飽きることがなかった。
作品に漂う70年代の空気も凄く好みだったし、
ラストのラウダのモノローグにもぐっと来て、
しみじみ、いい映画だったなぁ。。。と思えた。

それと・・・

エンドロールで見た実際の二人が
意外と仲良さそうだったのでちょっと検索してみたら・・・

d0098286_23191826.jpg

あら、やっぱり結構仲良しさんじゃない?(笑)

★★★★

[PR]
by hasikkoami | 2014-02-16 23:25 | 映画館 | Comments(4)
Commented by ituka at 2014-02-18 00:12 x
ダニエル・ブリュールの口元ってニキに似せるためにワザと前歯を出しているのでしょうかね^^
鑑賞中ずっと気になっていたんですよ。

ニキとハントって実は意外にも仲が良かったって良い話ですよね。
そこに恋愛感情があったら一気に引きますけどね(笑)

ニキと彼女がヒッチハイクしてどこぞの若者が狂乱するところ
彼女がニキのこと「このひとっていったい、、、???」
このシーンがいちばん好きでした(笑)
Commented by hasikkoami at 2014-02-18 19:58
★ituka さん、
ダニエル・ブリュールはアヒル口ですが出っ歯ではないので
あの歯は間違いなく付歯?だと思います。

ニキとハントに恋愛感情があったら、それこそ腐女子が狂喜しそうですが
ここはあくまでも友情に留めておいてもらいたいですね(笑)

ヒッチハイクシーンは面白かったですね~!
しかしあんな田舎道でヒッチハイクしてるあんちゃんを
ニキだと気づいた彼らは凄いですよね(笑)
Commented by mariyon at 2014-02-21 08:59 x
amiさんは、やっぱニキですよね!!
クリス君はもう、とことん好きなタイプの顔なんで、
わたしは間違いなくハントです。
でも、レーサーと言う仕事を、プロとして長く続けるには
やっぱ職人技なんだと思います。
大昔、日本のレーサーの方のお話を伺ったときに
似たような話を聞いたような。。。
Commented by hasikkoami at 2014-02-21 21:41
★mariyonさん、

私、mariyonさんとは男性を巡って争うことなく、末永く友情を保てると思います(爆)

私はスポーツ観戦は好きですが、モータースポーツだけは全く興味がなかったので、
この作品も着いて行けるか心配だったのですが、全くの杞憂に終わりました。

>レーサーと言う仕事を、プロとして長く続けるにはやっぱ職人技なんだと思います。
なるほど~!
確かにハントは職人と言うよりは、本能の人って感じでしたものね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。