ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 スティーラーズ 』

d0098286_2143662.jpg
公式サイト
2013年 アメリカ
上映時間 113分
監督 ウェイン・クラマー


失ったものは取り戻せ! 

取り戻せないものは奪い尽くせ!





毎度のことながら邦題について一言。

何でわざわざ原題と違う意味のカタカナ邦題つけるかなぁ...
『スティーラーズ』って多分 “ stealers ”(泥棒たち)ってことなんだろうけれど
カタカナじゃ何のことだかさっぱりだよ。
ちなみに原題は『Pawn Shop Chronicles(質屋年代記)』
こっちの方が断然かっこいいと思うけどなぁ...『 麻雀放浪記 』みたいでさ(違)

さて文句はこれ位にして...

物語の舞台はアメリカ南部の田舎町。
とある小さな質屋を軸に、その日店を訪れた訳あり男たちが繰り広げるオムニバス・ブラックコメディ
内容的には先日観た『セブン・サイコパス』と被っているけれど、イカれ具合ではこちらに軍配(笑)

『セブン・サイコパス』はキャストがすでにサイコパスっぽかったけれど(おい)
こちらは
ポール・ウォーカー
ブレンダン・フレイザー
マット・ディロン
ルーカス・ハース
と一見いたってまともな面々。
なのにどいつもこいつもイカれてて、やることなすことめっちゃくちゃ。

d0098286_2155531.jpg
ノーマン・リーダスはマスク被ったままだし、
ブレンダン・フレイザーは激太りだし、
イライジャ・ウッドにいたっては最早口に出すのもはばかられる扱われ様。
そもそもこの作品、まともな人間がほとんど出てこない。
しかし、そんなイカれた奴らによる支離滅裂な三部構成の物語が
無理やりながらも収束されるラストには妙な感動があったり、
実は密かなお気に入りであるDJクオールズが出てきたり、と
なんだかんだで結構楽しめたのでした。

そして昨年末、急逝したポール・ウォーカー
私は彼の出演作をほとんど観たことが無いのだけれど、確かイケメンさんでしたよね?
それがこの作品では無残なほどに小汚く、超がつくほどのお馬鹿さんなの!
でもね、私は結構好きです、このポール・ウォーカー。だって折角イケメンなのに、




こ~んな顔してくれるんだもの!

d0098286_2182677.jpg

それにエンドロールのNGシーンがこれまたとっても楽しそうで...
ちょっとしんみりしてしまいました;;

★★★

[PR]
by hasikkoami | 2014-02-04 21:12 | 映画館 | Comments(2)
Commented by サンオブSk at 2014-03-01 17:34 x
タイトルは『質屋年代記』のほうが絶対イイ(笑) 題名は渋くて中身がサイコってかっこいいです。しかしセブン・サイコパスよりイカれてるとは、やばいですね!
ポール・ウォーカーについては同じく詳しくないのですが、続編多くて地上波でも何回もやるワイルド・スピードでよく見ていたせいなのか、妙に悲しく思いました。
この写真、いい写真ですね(笑)
Commented by hasikkoami at 2014-03-01 22:56
★サンオブSkさん、
>タイトルは『質屋年代記』のほうが絶対イイ(笑)
ご賛同頂きありがとうございます。
でもタイトルと中身にギャップがありすぎるとやはり興行成績に係わるでしょうからね(笑)

ポール・ウォーカーについては、私は『ワイルド・スピード』シリーズですら1作しか観たことが無く、
それも彼についての記憶がほとんど無い・・・と言う申し訳なさなのですが^^;
今作のおバカキャラはとても味があって好きでした。
ホント、いい表情してますよね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami