ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

102分の10  (2013年劇場観賞映画)


今年映画館で観た映画は102作品。

これは結婚してからはもちろん、独身時代を含めてもおそらく最高記録。
2月に仕事がフルタイムになり、ことしは当然本数減るだろうな~と思っていたのに増えてるよ^^;
やっぱ人間、追い詰められた状況の方が実力(何の?)を発揮出来るってことだね。

さてその102本の内、満点評価は『 ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 』のみ。
例年もっとも心に残った作品を1本だけ挙げてきたので
本来ならば当然『 ライフ・オブ・パイ 』を選ぶべきなのだけれど
個人的に今年の大本命と予想していた『 嘆きのピエタ 』が名古屋止まりで観られずちょっぴりモヤモヤ。。。
ならば、100本超えの記念として、今年は10本選んじゃえー!ってことに。
もっとも★4つ半以上の作品がちょうど10本だったのでそのままピックアップしただけなんだけどね。

てことで、私の今年の10本。
(順位をつけるのが面倒苦手なので鑑賞順です)

『 ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 』
『 ムーンライズ・キングダム 』
『 ジャンゴ 繋がれざる者 』
『 人生、ブラボー! 』
『 シュガーマン 奇跡に愛された男 』
『 プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 』
『 ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~ 』
『 きっと、うまくいく 』
『 オーガストウォーズ 』
『 ゼロ・グラビティ 』

さて、今年も残すところあと数時間。
こうして素晴らしい作品に出会えたことに感謝。
そして、来年もまた素敵な映画たちに出会えますように。。。

[PR]
by hasikkoami | 2013-12-31 19:23 | 映画館 | Comments(2)
Commented by ituka at 2013-12-31 22:12 x
>当然本数減るだろうな~と思っていたのに増えてるよ^^;

このフレーズに大笑い!
記事のどこかにかならずクスッ!笑えるネタが入っているところ
これはワタシの理想のレビューなのです。
どこか似たようなところが感じる(相手は嫌がってるよ!)からでしょうか。
心地いいです^^

102本でしたか~沢山鑑賞されましたね~。
ベストの10本中6本鑑賞してて『ジャンゴ』『ゼログラ』ベストで被ってる!嬉しいです(笑)

では残すところ1時間45分くらいですね。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
Commented by hasikkoami at 2014-01-01 00:10
★itukaさん、
>記事のどこかにかならずクスッ!笑えるネタが入っている
itukaさんの記事はクスッどころか爆笑ネタ満載ですよ(笑)

>どこか似たようなところ
実は私も感じてました。ツボが似ているというか、
普通はそんなところ見ないよね~ってところとか(爆)

今年もまたそんなツボを沢山押していただけたらと思っています。
どうそよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。