ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 ハンガー・ゲーム2 』

d0098286_191485.jpg
公式サイト
2013年 アメリカ
上映時間 147分
監督 フランシス・ローレンス

覚悟はいいか

歴代勝者による、

壮絶なバトルの幕が開ける!




日本では酷評の嵐だった前作ながら、私はリアリティショーを皮肉った設定や
ヒーローとヒロインの役割が逆転したキャラクターなどが気に入って
鑑賞後に原作を読んだらば、これがティーン向け小説と侮るなかれ!
あまりの面白さにあっと言う間に全3部作(計6冊)を読破。
「ハンガー・ゲーム」
「ハンガー・ゲーム〈2〉燃え広がる炎」
「ハンガー・ゲーム〈3〉マネシカケスの少女」
1度ならず2度3度と読み返し、それでも飽き足らず原書のトリロジーセットまで購入する嵌り様。
(原書と言ってもティーン向けなので平易な英語だし、訳本と言うあんちょこもあるしね(*^-゚)v)
そうして読めば読むほどのめり込み、今やすっかり「ハンガー・ゲーム」マニアです。
(5時間近い特典映像付の Blu-ray まで買ってしまった^^;)

だから今作もどうしても原作と比較して観てしまったのだけれど
物語の構成としては、原作の長さを考えればよくまとめてあったと思う。
しかし、だからと言って満足出来たかと言うとかなり疑問。
肝心のゲームが始まるのが遅い、と言う意見が多いようだけど
原作では村での様子と凱旋ツアーが3分の2を占めていたので私はむしろ早いと思った位。
そして逆にその前半部分を端折った為に登場人物たちの人間性が薄っぺらくなってしまった様に感じた。
原作を読んでいる人はそう言う部分を脳内で補足出来るけれど
読んでない人たちには???な部分も多かったのではないだろうか。
現に帰りの車の中では夫から質問攻めにあったし。
そしてあのラストに不満タラタラの夫は「こうなったら次も観るしかねぇな!」と言うので
「でも次で終わりじゃないのよ。最終章は2部作だからね」と忠告しておいた。

d0098286_1903579.jpg

<満足度> ★★★

[PR]
by hasikkoami | 2013-12-31 19:15 | 映画館 | Comments(2)
Commented by ituka at 2013-12-31 21:57 x
もはや「ハンガー・ゲーム」のアナリストといっても過言でないami先生!^^
いいな~、帰りの道中で映画談義できるなんて羨ましいです(笑)

第4地区のおばあちゃんの件、適当な記事が運良く当たっていたこと本当にありがたかったです(笑)

ひとは誰でも何かに思いっきりハマってしまう作品ってありますね。
『アバター』を劇場で7回観て、ブルーレイまで買ったワタシは
その気持よ~く分かりますとも(笑)
Commented by hasikkoami at 2013-12-31 23:47
★itukaさん、
>第4地区のおばあちゃん
あれは映画だけではイマイチ分かりづらかったですよね。
itukaさんの推測はお見事でした!(笑)

>『アバター』を劇場で7回
おお~それは凄い!
私もその昔、侯孝賢監督の『悲情城市』をやはり7回観たのがこれまでの最高記録です。
今回嵌ったのは映画ではなく原作の方ですが、
それでも特典映像見たさにブルーレイ買ってしまうような気がします^^;
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami