ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 キャプテン・フィリップス 』

d0098286_150549.jpg
公式サイト
2013年 アメリカ 
上映時間 134分
監督 ポール・グリーングラス


「生きて還る――」

勇気だけが彼の希望となった。





上映時間134分の内120分位はドキドキしっぱなし。
緊張感ってこんなに持続するものなのかとびっくり。

『ボーン』シリーズと前作『グリーン・ゾーン』がいま一つ好みに合わなくて
ポール・グリーングラス監督には少し苦手意識があったのだけれど今作は文句なし。
グリーングラス監督作品としては『ユナイテッド93』や今作のように実話ベースの方が私は好きだな。

d0098286_1514687.jpg

海賊役の4人がリアルすぎて・・・彼らが映るだけでもう心臓バクバク。

d0098286_1515764.jpg

トム・ハンクスに関してはもう言うこと無し。
特に救出後の姿なんて、あまりの素晴らしさに涙も出ませんでした。
(って泣かなかったことへの言い訳か)

それにしても、努々アメリカ軍を敵にまわそうなんて考えてはいけない、ってことですね。

<満足度> ★★★★

[PR]
by hasikkoami | 2013-12-23 15:13 | 映画館 | Comments(4)
Commented by ituka at 2013-12-24 23:39 x
ラスト、駆逐艦で治療を受けるフィリップスの台詞をよ~く聴くと
かなり舌がもつれていましたよね。
ワタシ、あういうところに弱いんです(笑)

それにしても、フィリップスが終盤で「限界だ~!」と急にわめき散らすところ
それまで気丈に振舞っていたのに、どうしたんだトム!
なにかスイッチでも入ってしまったのか?と一瞬???でした(笑)
Commented by hasikkoami at 2013-12-25 21:26
★itukaさん、
>ラスト、駆逐艦で治療を受けるフィリップス
>かなり舌がもつれていましたよね
あそこは本当に凄かったですね
私は助かってよかった~と一瞬うるっときたのですが
あの鳥肌ものの演技に思わず涙も引っ込んでしまったくらいです(笑)

>フィリップスが終盤で「限界だ~!」と急にわめき散らすところ
そうそう、まさに豹変!でしたよね。
米軍が盗聴していることを前提に「早く助けてー!」と言うアピールか?
とも思いましたが、救出後の茫然自失具合を見ると、やはり限界だったのでしょうね。
Commented by mariyon at 2013-12-26 00:02 x
〉緊張感ってこんなに持続するものなのかとびっくり。
ひたすら緊張。。。最後まで。
助かるってわかっているのにね。本当、驚きです。

自力で脱出したところで、救助されるんだろうって
思ったんですが、また捕まってしまう、
あそこは、きつかったです。
久々に納得の1本でした。
Commented by hasikkoami at 2013-12-26 22:45
★mariyonさん、
>助かるってわかっているのに
オチがわかっているのに、これだけ気を抜かせない演出と
トム・ハンクスの演技、素晴らしかったですね。

>自力で脱出したところで、救助されるんだろう
私もです~!
泳ぎ続けろ~!何故(救命艇に)戻る~!!って思いました。
名前
URL
削除用パスワード